ScanSnap Homeのアイコンとメニュー

ScanSnap HomeのアイコンでScanSnapの接続状態を確認できます。

また、ScanSnap Homeのアイコンをクリックして表示されるメニューで、使用するScanSnapやプロファイルを切り替えたり、プロファイルを追加したり、プロファイルの設定を変更したりできます。

ScanSnap Homeのアイコン

Windows

ScanSnap Homeが起動している場合は、画面右下の通知領域にある 上ボタン をクリックして表示されるメニューに、ScanSnap Homeのアイコンが表示されます。

通知領域にScanSnap Homeのアイコンを常に表示するには、アイコンを通知領域にドラッグ&ドロップしてください。

ScanSnap Homeのアイコンを常に表示する

ScanSnap Homeのアイコンで確認できる、ScanSnapの接続状態は以下のとおりです。

アイコン

ScanSnapの接続状態

コンピュータと接続している

コンピュータと接続しています。

イメージデータの保存先に、ローカルフォルダーまたはネットワークフォルダーが設定されているプロファイルを使用してスキャンできます。ローカルフォルダーには、クラウドサービスと同期するフォルダーも含まれます。

バッテリー残量が9%以下になるとコンピュータと接続している(バッテリー残量9%以下)が表示されます。

ScanSnap Cloudサーバと接続している

ScanSnap Cloudサーバと接続しています。

ScanSnap Cloudを利用してクラウドサービスに連携するプロファイルを使用してスキャンできます。

一度、ScanSnap Cloudサーバと接続したあとに、ScanSnapの電源がOFFになったりWi-Fiの通信に失敗したりして、ScanSnap Cloudサーバとの接続が切断しても、アイコンの状態は切り替わりません。

接続していない

コンピュータおよびScanSnap Cloudサーバのどちらとも接続していません。

コンピュータと接続していません。

以下を確認してください。

  • ScanSnapの電源がOFFになっている

    給紙カバー(原稿台)を開けて、ScanSnapの電源をONにしてください。

    給紙カバー(原稿台)を開けて、ScanSnapの電源をONにしてください。

    ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにしてください。

  • ScanSnapと、コンピュータまたはScanSnap Cloudサーバの接続状態に問題がある

    困ったときにはの「Wi-Fi接続」または「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「Wi-Fi接続」または「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「Wi-Fi接続」または「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

  • ScanSnapとコンピュータの接続状態に問題がある

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

  • ScanSnapが登録されていない

    ScanSnapをコンピュータに接続するを参照して、ScanSnapをScanSnap Homeに登録してください。

  • バッテリー残量が0%になっている

    バッテリーの充電方法を参照してバッテリーを充電してください。

ScanSnapの接続処理中は、接続している接続していないが交互に表示されます。

Mac OS

ScanSnap Homeのアイコンは、メニューバーの右側に表示されます。

ScanSnap Homeのアイコンで確認できる、ScanSnapの接続状態は以下のとおりです。

アイコン

ScanSnapの接続状態

接続している

コンピュータと接続しています。

イメージデータの保存先に、ローカルフォルダーまたはネットワークフォルダーが設定されているプロファイルを使用してスキャンできます。ローカルフォルダーには、クラウドサービスと同期するフォルダーも含まれます。

バッテリー残量が9%以下になるとコンピュータと接続している(バッテリー残量9%以下)が表示されます。

ScanSnap Cloudサーバと接続している

ScanSnap Cloudサーバと接続しています。

ScanSnap Cloudを利用してクラウドサービスに連携するプロファイルを使用してスキャンできます。

一度、ScanSnap Cloudサーバと接続したあとに、ScanSnapの電源がOFFになったりWi-Fiの通信に失敗したりして、ScanSnap Cloudサーバとの接続が切断しても、アイコンの状態は切り替わりません。

接続していない

コンピュータおよびScanSnap Cloudサーバのどちらとも接続していません。

コンピュータと接続していません。

以下を確認してください。

  • ScanSnapの電源がOFFになっている

    給紙カバー(原稿台)を開けて、ScanSnapの電源をONにしてください。

    給紙カバー(原稿台)を開けて、ScanSnapの電源をONにしてください。

    ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにしてください。

  • ScanSnapと、コンピュータまたはScanSnap Cloudサーバの接続状態に問題がある

    困ったときにはの「Wi-Fi接続」または「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「Wi-Fi接続」または「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「Wi-Fi接続」または「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

  • ScanSnapとコンピュータの接続状態に問題がある

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

    困ったときにはの「ScanSnapの接続」を参照して対処してください。

  • ScanSnapが登録されていない

    ScanSnapをコンピュータに接続するを参照して、ScanSnapをScanSnap Homeに登録してください。

  • バッテリー残量が0%になっている

    バッテリーの充電方法を参照してバッテリーを充電してください。

ScanSnapの接続処理中は、接続している接続していないが交互に表示されます。

ヒント

 

ScanSnap Homeのメニュー

ScanSnap Homeのアイコンをクリックすると、以下のメニューが表示されます。

Windows
左クリックメニュー

原稿のスキャン中はメニューが表示されません。

左クリックメニュー
左クリックメニュー
左クリックメニュー
左クリックメニュー
モード切り替え

ScanSnap Cloudを利用できる地域の場合に表示されます。

ScanSnap Cloudを利用できる地域は、こちらを参照してください。

選択したモードにはチェックが付きます。

ローカルモード

ScanSnap Cloudサーバからコンピュータに接続を切り替えます。

プロファイルリストには、ScanSnap Cloudを利用しないプロファイルが表示されます。

クラウドモード

コンピュータからScanSnap Cloudサーバに接続を切り替えます。

使用するプロファイルは、ScanSnap Cloudを利用してクラウドサービスに連携するプロファイルに固定されるため、プロファイルリストは非表示になります。

プロファイル
プロファイルの新規追加

「新規プロファイル追加」画面が表示され、新しいプロファイルを作成できます。

「モード切り替え」で「ローカルモード」を選択しているときに表示されます。

プロファイルの編集

「プロファイル編集」画面が表示され、プロファイルの設定を変更したり、プロファイルを削除したり、プロファイルリストのプロファイルの順番を変更したりできます。

スキャナーの選択

使用しているコンピュータと接続実績のあるScanSnapがリストに表示されます。

リストからScanSnapを選択して、使用するScanSnapを切り替えられます。

ScanSnapを切り替えると、プロファイルリストの表示も切り替わります。

スキャナー接続状態表示アイコン(1

ScanSnapの状態がアイコンで表示されます。

アイコンにマウスカーソルを合わせると、ScanSnapの状態の詳細がツールチップで表示されます。

接続状態にならない場合

ScanSnapがコンピュータに接続されていない場合に表示されます。

リンクをクリックすると表示されるメッセージに従って、対処してください。

プロファイルリスト(2

使用しているScanSnapのプロファイルが表示されます。

「モード切り替え」で「クラウドモード」を選択しているときは非表示になります。

プロファイルを選択すると、使用するプロファイルを変更できます。

選択したプロファイルにはチェックが付きます。

プロファイルの表示順は、ScanSnap Homeの「プロファイル編集」画面で変更できます。

プロファイルは最大30個まで表示されます。

右クリックメニュー
環境設定"スキャナー"を表示する

環境設定画面の「スキャナー」タブが表示されます。

スキャン画面を表示する

スキャン画面が表示されます。

Mac OS
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
接続状態(1

ScanSnap Cloudを利用できる地域の場合に表示されます。

ScanSnap Cloudを利用できる地域は、こちらを参照してください。

接続状態:ローカルモード

ScanSnapはコンピュータと接続しています。

プロファイルリストには、ScanSnap Cloudを利用しないプロファイルが表示されます。

接続状態:クラウドモード

ScanSnapはScanSnap Cloudサーバと接続しています。

使用するプロファイルは、ScanSnap Cloudを利用してクラウドサービスに連携するプロファイルに固定されるため、プロファイルリストは非表示になります。

モード切り替え(2

ScanSnap Cloudを利用できる地域の場合に表示されます。

ScanSnap Cloudを利用できる地域は、こちらを参照してください。

接続状態をクラウドモードにする

コンピュータからScanSnap Cloudサーバに接続を切り替えます。

接続状態をローカルモードにする

ScanSnap Cloudサーバからコンピュータに接続を切り替えます。

スキャナーの選択(1
スキャナーの選択(3

使用しているコンピュータと接続実績のあるScanSnapがリストに表示されます。

リストからScanSnapを選択して、使用するScanSnapを切り替えられます。

ScanSnapを切り替えると、プロファイルリストの表示も切り替わります。

接続状態にならない場合

ScanSnapがコンピュータに接続されていない場合に表示されます。

ボタンをクリックすると表示されるメッセージに従って、対処してください。

プロファイルの新規追加

「新規プロファイル追加」画面が表示され、新しいプロファイルを作成できます。

接続状態がローカルモードの場合に表示されます。

スキャン画面が表示されている場合、「プロファイルの新規追加」はグレイアウトされます。

プロファイルの編集

「プロファイル編集」画面が表示され、プロファイルの設定を変更したり、プロファイルを削除したり、プロファイルリストのプロファイルの順番を変更したりできます。

スキャン画面が表示されている場合、「プロファイルの編集」はグレイアウトされます。

プロファイルリスト(4

使用しているScanSnapのプロファイルが表示されます。

接続状態が「クラウドモード」のときは非表示になります。

プロファイルを選択すると、使用するプロファイルを変更できます。

選択したプロファイルにはチェックが付きます。

プロファイルの表示順は、ScanSnap Homeの「プロファイル編集」画面で変更できます。

プロファイルは最大30個まで表示されます。

プロファイルリスト(2

使用しているScanSnapのプロファイルが表示されます。

プロファイルを選択すると、使用するプロファイルを変更できます。

選択したプロファイルにはチェックが付きます。

プロファイルの表示順は、ScanSnap Homeの「プロファイル編集」画面で変更できます。

プロファイルは最大30個まで表示されます。

環境設定"スキャナー"を表示する

環境設定画面の「スキャナー」タブが表示されます。

スキャン画面を開く

スキャン画面が表示されます。