プロファイルの設定を変更する

ScanSnapで原稿をスキャンするときに使用する、プロファイルの設定を変更します。

プロファイルには、スキャンする原稿の種別、カラーモードなどの読み取り設定、イメージデータの保存先、およびイメージデータを活用するために連携するアプリケーションが設定されています。

ここでは、イメージデータの保存先を、ローカルフォルダーまたはネットワークフォルダーに設定したプロファイルの設定を変更します。ローカルフォルダーには、クラウドサービスと同期するフォルダーも含まれます。

ヒント
  • ほかのコンピュータで作成したプロファイルは、設定を変更したり、コピーしたりできません。

Windows

  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

  2. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。
  3. プロファイルリストから、設定を変更するプロファイルを選択します。
    ヒント
    • あるプロファイルを元に別のプロファイルを作成する場合は、参照元のプロファイルをコピーしてから設定を変更します。

      プロファイルをコピーするには、参照元のプロファイルを選択して、メニューの「編集」「コピー」を選択してください。

  4. 読み取り設定を変更します。

    読み取り設定の詳細を変更する場合は、以下をクリックしてください。

  5. イメージデータを保存するフォルダーを設定します。

    「保存先」の[参照]ボタンをクリックすると表示される画面で、保存先のフォルダーを選択してください。

  6. 連携するアプリケーションを設定します。

    「アプリケーション」の「連携アプリケーション」で連携するアプリケーションを選択してください。

    [設定]ボタンをクリックすると、連携するアプリケーションの設定を変更できます。

  7. プロファイルの設定の変更が完了したら、[保存]ボタンをクリックします。

変更したプロファイルの設定内容が保存されます。

Mac OS

  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

  2. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。
  3. プロファイルリストから、設定を変更するプロファイルを選択します。
    ヒント
    • あるプロファイルを元に別のプロファイルを作成する場合は、参照元のプロファイルをコピーしてから設定を変更します。

      プロファイルをコピーするには、参照元のプロファイルを選択して、メニューバーの「編集」「コピー」を選択してください。

  4. 読み取り設定を変更します。

    読み取り設定の詳細を変更する場合は、以下をクリックしてください。

  5. イメージデータを保存するフォルダーを設定します。

    「保存先」の[参照]ボタンをクリックすると表示される画面で、保存先のフォルダーを選択してください。

  6. 連携するアプリケーションを設定します。

    「アプリケーション」の「連携アプリケーション」で連携するアプリケーションを選択してください。

    [設定]ボタンをクリックすると、連携するアプリケーションの設定を変更できます。

  7. プロファイルの設定の変更が完了したら、[保存]ボタンをクリックします。

変更したプロファイルの設定内容が保存されます。