バッテリーの充電方法

添付のUSBケーブルでScanSnapとコンピューターを接続すると、バッテリーを充電できます。

重要
  • コンピューターのUSBポートから電源を供給して充電します。500mAの電源が供給されるUSBポートから充電してください。

  • 添付のUSBケーブルを使用して充電してください。オプションのUSB電源アダプターを使用すると、コンセントから直接電源を供給してバッテリーを充電できます。

  • 適正な周囲温度(5~35℃)の場所で充電してください。

  • 次のような場合は、充電しないでください。

    • USBケーブルのプラグが一度でも変形したことがある

    • USBケーブルが損傷している

    • USBコネクター端子(USBケーブル側またはScanSnap側)に異物が付着している

  • 次のような場所では、充電しないでください。

    • 湿気、ほこり、および振動の多い場所

    • 一般の電話機、テレビ、およびラジオなどの近く

  • ScanSnapが濡れていない状態で充電してください。

  • ScanSnapの使用中でも充電できます。ただし、以下の現象が発生することがありますが、ScanSnapの異常ではありません。

    • 充電が完了するまでに時間がかかる

    • バッテリー残量が減り、充電が完了しない

    • スキャン中にScanSnapの電源が自動的にOFFになる

  • バッテリーは、300~500回の充放電で寿命となります。ScanSnapを使用する環境によって異なります。

  • ScanSnapを使用しなくても、バッテリーは少しずつ自然放電します。

  • ScanSnap周囲の温度が低い場合、バッテリーで駆動する時間が短くなることがあります。

  1. USBケーブルを、ScanSnapのUSBコネクターおよびコンピューターのUSBポートに接続します。

    バッテリーの充電中は、バッテリーランプがオレンジ色に点灯します。

    バッテリーを充電する

充電が完了すると、バッテリーランプが消灯します。

ヒント
  • オプションの USB 電源アダプターを使用すると、充電が完了するまでの時間を短縮できます。