既存機種から買い替えまたは追加で購入したScanSnapを導入する

既存機種であるScanSnap iX500、ScanSnap iX100、ScanSnap SV600、ScanSnap S1300i、ScanSnap S1100、ScanSnap S1100i(海外販売)のどれかをすでに使用していて、買い替えまたは追加で購入したScanSnap iX1500をScanSnap Homeで使えるようにセットアップします。

コンピュータにScanSnap Homeをインストールすると、以下の既存ソフトウェアはすべてアンインストールされます。

  • ScanSnap Manager

  • ScanSnap Organizer

  • CardMinder

  • 名刺ファイリングOCR

  • ScanSnap Connect Application

  • ScanSnap Cloud

ヒント

ScanSnapをセットアップする前に、以下の準備をしてください。

  • 梱包品がすべてそろっているか確認する

    詳細は、梱包品一覧を参照してください。

  • ScanSnapから緩衝材とテープ(1)および厚紙(2)を取り外す

    保護用部材の取り外し
  • ScanSnapから緩衝材とテープ(1)および厚紙(2)を取り外す

    保護用部材の取り外し
    • 磁石部分(3)に、磁気カードやICカードの黒い磁気部分を密着させると、データが失われるおそれがあります。

  • ScanSnapからシール(1)とテープ(2)を取り外す

    保護用部材の取り外し
  • ScanSnapのテープ(1)とシール(2)を取り外す

    保護用部材の取り外し
  • ScanSnapからシール(1)を取り外す

    保護用部材の取り外し
  • ScanSnapからシール(1)とテープ(2)を取り外す

    保護用部材の取り外し
  • ScanSnapとコンピュータをUSBケーブルで接続し、バッテリーランプが消灯するまで充電する

    ScanSnapの充電
    重要
    • 給紙カバー(原稿台)は、ソフトウェアのインストール画面に指示が表示されるまで開けないでください。

    • ScanSnapは、添付のUSBケーブルまたはオプションのUSB電源アダプターで充電できます。USB電源アダプターの購入先は、修理・お問い合わせの「サプライ/オプションの購入先」を参照してください。

  • ScanSnapにストッパーをセットする

    重要
    • ストッパーをセットする前に、以下の準備をしてください。

      • 設置場所のほこり、油分などのよごれをきれいにふき取る

      • ストッパーの底面の保護シートを取り外す

    ストッパーは、ScanSnapの背面および側面から3~5mm離した状態で、上から強く押し付けて固定してください。ストッパーを台座の側面に突き当てたり、ストッパーの突起部が台座に乗り上げたりすると、底面が接着しない場合があります。

    ストッパーをセットする

ScanSnapのセットアップの流れは、以下のとおりです。

  1. ScanSnapの初期設定

  2. ソフトウェアのダウンロード

  3. ソフトウェアのインストール

  4. 読み取り設定のカスタマイズ

1 ScanSnapの初期設定
ScanSnapの初期設定
  1. 電源ケーブルを、ScanSnapの電源コネクターおよびコンセントに、それぞれ接続します。

    電源ケーブル接続
    • ScanSnapに添付されているACアダプターおよびケーブル以外は使用しないでください。故障の原因となります。

  2. 給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。

    給紙カバー(原稿台)を開ける
  3. タッチパネルの表示に従って、ScanSnapの初期設定をします。

    表示言語

    タッチパネルの表示言語、起動モード、ScanSnapを利用する端末、接続方法を設定してください。

タッチパネルにソフトウェアのダウンロード先のURLが表示されたら、ScanSnapの初期設定は完了です。

初期設定完了
21 ソフトウェアのダウンロード
ソフトウェアのダウンロード
ソフトウェアのダウンロード

ソフトウェアは、コンピュータまたはモバイル機器でこちらからダウンロードします。

使用しているオペレーティングシステムに合わせて、ダウンロードするソフトウェアを選択してください。

ソフトウェアは、コンピュータでこちらからダウンロードします。

ScanSnapソフトウェアダウンロード
32 ソフトウェアのインストール
ソフトウェアのインストール
ソフトウェアのインストール
ソフトウェアのインストール

使用する端末に合わせて、ソフトウェアをインストールしてください。

コンピュータの場合
重要
  • ScanSnap Homeをインストールするまで、ScanSnapはコンピュータに接続しないでください。

  1. 「ScanSnap Home Setup」画面(ScanSnap Home Setupへようこそ)が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックしてインストールを開始します。

    画面の指示に従って、インストールしてください。

    ScanSnap Home Setupへようこそ
  2. インストールが完了して、接続する機種を選択する画面が表示されたら、接続するScanSnapの機種を選択して[セットアップ開始]ボタンをクリックします。

    接続する機種を選択してください
  3. 「ScanSnap Home - ScanSnapを接続します」画面(ScanSnapの接続方法)の指示に従って、ScanSnapをコンピュータに接続してから、[次へ]ボタンをクリックします。

    • ScanSnapに接続するケーブルは、添付のもの以外は使用しないでください。故障の原因となります。

  4. 画面の指示に従って、ScanSnapの電源をONにしてから、[次へ]ボタンをクリックします。

  5. ScanSnapの接続を完了しましたという画面が表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。

    ScanSnapの接続を完了しました
  6. 「ScanSnap Home - ScanSnapを接続します」画面(ScanSnapとの接続)で、接続方法と接続するScanSnapを選択します。

    Wi-Fiで接続する場合
    重要
    • ScanSnapとコンピュータをWi-Fiで接続するには、ScanSnapのタッチパネルでWi-Fi設定したときに選択した無線アクセスポイントに、コンピュータが接続されている必要があります。

    接続するScanSnapのスキャナー名を選択してから、[次へ]ボタンをクリックしてください。

    デフォルトのスキャナー名は、「機種名-<シリアルNo>」です。

    USBケーブルで接続する場合

    接続するScanSnapとコンピュータをUSBケーブルで接続してから、「USBケーブルで接続」を選択して、[次へ]ボタンをクリックしてください。

    「ScanSnap Home - ScanSnapを接続します」画面(USBケーブル接続)が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。

  7. 「ScanSnap無線設定」画面が表示されたら、ScanSnapをWi-Fi設定するかどうかを選択します。

    Wi-Fiで接続する場合
    重要
    • ScanSnapとコンピュータをWi-Fiで接続するには、ScanSnapを接続する無線アクセスポイントに、コンピュータが接続されている必要があります。

    [今すぐ設定]ボタンをクリックします。

    無線設定ウィザードが表示されたら、画面の指示に従って、ScanSnapを無線アクセスポイントに接続してください。

    USBケーブルで接続する場合

    [後で]ボタンをクリックします。

    ScanSnapは、あとからでもWi-Fi設定できます。

    詳細は、Wi-Fi設定するを参照してください。

  8. 接続完了画面が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。

    接続完了
  9. 「ScanSnap Home - ScanSnapを接続します」画面(使ってみましょう)が表示されたら、内容を確認して[閉じる]ボタンをクリックします。

スキャン画面の「スキャナーの選択」に、接続したScanSnapのスキャナー名が表示されます。

スキャン画面は、ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックすると表示されます。

スキャナー確認

画面は接続するScanSnapの機種によって異なります。

ヒント
ヒント
  • ScanSnapとコンピュータをダイレクト接続で直接接続する方法は、ScanSnap無線設定ツールのヘルプを参照してください。

モバイル機器の場合
  1. App StoreまたはGoogle Playから、ソフトウェアをインストールします。

  2. インストールしたソフトウェアを起動します。

    画面の指示に従って、設定してください。

    重要
    • ScanSnapとモバイル機器をWi-Fiで接続するには、ScanSnapのタッチパネルでWi-Fi設定したときに選択した無線アクセスポイントに、モバイル機器が接続されている必要があります。

      ScanSnapとモバイル機器をWi-Fiで接続するには、ScanSnapを接続する無線アクセスポイントに、モバイル機器が接続されている必要があります。

    それぞれのソフトウェアおよびScanSnapの操作方法は、以下を参照してください。

    ScanSnap Connect Application ScanSnapかんたんガイド(モバイル接続編)

    ScanSnap Connect Applicationの操作方法は、かんたんガイド(モバイル接続編)を参照してください。

    かんたんガイド(モバイル接続編)は、モバイル機器のScanSnap Connect Applicationの「ファイル一覧」画面で、[情報]ボタン(iOS)/メニュー(Android)[使用方法]ボタンをタップすると表示されます。

    ScanSnap Cloud ScanSnap Cloudヘルプ

    ScanSnap Cloudの導入方法および操作方法は、ScanSnap Cloudヘルプを参照してください。

    ScanSnap Cloudヘルプは、ScanSnap Cloudアプリケーションで、メニューナビゲーションバー「ヘルプ」をタップしても表示されます。

    ScanSnap Cloudを利用できる地域は、こちらを参照してください。

43 読み取り設定のカスタマイズ
プロファイルの設定
プロファイルの設定

ScanSnap Homeでは、ScanSnapで原稿をスキャンする読み取り設定をプロファイルとして登録できます。

コンピュータにScanSnap Homeをインストールすると、ScanSnapのタッチパネルにデフォルトプロファイルが表示されます。詳細は、デフォルトプロファイルの種類を参照してください。

コンピュータにScanSnap Homeをインストールすると、ScanSnap Homeのスキャン画面にデフォルトプロファイルが表示されます。詳細は、デフォルトプロファイルの種類を参照してください。

プロファイルは、ScanSnapを使用する目的に合わせて追加したり、設定を変更したりできます。

  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    Windows

    メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

    Mac OS

    メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

     

  2. 目的に合わせて、新しいプロファイルを追加またはプロファイルの設定を変更します。

    ここでは、ScanSnapでスキャンした原稿のイメージデータを、ローカルフォルダーまたはネットワークフォルダーに保存するプロファイルの設定方法を説明します。

    イメージデータをクラウドサービスに保存するには、クラウドサービスに連携するにはを参照してください。

    イメージデータをクラウドサービスに保存するには、クラウドサービスにイメージデータを保存するを参照してください。

    新しいプロファイルを追加する場合

    スキャン画面でプロファイル追加をクリックします。

    プロファイルの追加

    画面は接続するScanSnapの機種によって異なります。

    「新規プロファイル追加」画面が表示されたら、画面左のテンプレートのリストからテンプレートプロファイルを選択して、必要に応じて設定を変更します。

    詳細は、新しいプロファイルを作成するを参照してください。

    プロファイルの設定を変更する場合

    スキャン画面でプロファイル編集をクリックします。

    プロファイルの編集

    画面は接続するScanSnapの機種によって異なります。

    「プロファイル編集」画面が表示されたら、設定を変更するプロファイルをプロファイルリストから選択して、必要に応じて設定を変更します。

    詳細は、プロファイルの設定を変更するを参照してください。

  3. プロファイルの追加または設定の変更が完了したら、[追加]ボタンまたは[保存]ボタンをクリックします。

新しいプロファイルを追加した場合は、スキャン画面のプロファイルリストに追加され、プロファイルの設定を変更した場合は、プロファイルの設定内容が保存されます。追加または設定を変更したプロファイルを選択して原稿をスキャンすると、指定した保存先に設定どおりのイメージデータが保存されます。

保存されたイメージデータは、メタ情報と合わせたコンテンツとして、ScanSnap Homeで管理、検索、編集、および活用できます。