イメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換する

ABBYY FineReader for ScanSnapを使用して、イメージデータをWord文書、Excel文書、またはPowerPoint文書として、編集可能なファイルに変換できます。

変換できるのは、ScanSnapでスキャンした原稿のPDF形式のイメージデータです。

イメージデータの内容に合わせて、変換する文書の形式を選択すると、変換後の再現性が高くなります。

詳細は、ABBYY FineReader for ScanSnapの文字変換機能を参照してください。

Windows

ヒント
  • ScanSnapでスキャンした原稿のイメージデータでも、文書を開くパスワードなどの、権限パスワード以外のセキュリティが設定されている場合は、Word/Excel/PowerPoint文書に変換できません。

  • 変換後のイメージデータは、以下のファイル形式で保存されます。

    • Word文書に変換:DOCX形式(.docx)

    • Excel文書に変換:XLSX形式(.xlsx)

    • PowerPoint(R)文書に変換:PPTX形式(.pptx)

  • Word/Excel/PowerPoint文書に変換した結果を表示したり、確認したりするには、Word、Excel、およびPowerPointのユーザー登録やライセンス認証が完了され、使用可能な状態である必要があります。

    ABBYY FineReader for ScanSnapが対応しているアプリケーションのバージョンは、ABBYY FineReader for ScanSnapユーザーズガイドを参照してください。

  • Word、Excel、およびPowerPointを使用中に、本機能を実行しないでください。また、本機能を実行中にWord、Excel、およびPowerPointを使用しないでください。これらを同時に実行すると「呼び出し先が呼び出しを拒否しました」などのメッセージが表示され、変換結果が表示されない場合があります。

  • ABBYY FineReader for ScanSnapで、イメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換するときの設定を変更できます。

    ABBYY FineReader for ScanSnapを起動するには、環境設定画面の「アプリケーション」タブの「アプリケーション一覧」で「Word文書に変換」、「Excel文書に変換」、または「PowerPoint(R)文書に変換」を選択してから[設定]ボタンをクリックしてください。

    設定内容の詳細は、ABBYY FineReader for ScanSnapユーザーズガイドを参照してください。

  • プロファイルの設定で、連携するアプリケーションに「Word文書に変換」、「Excel文書に変換」、または「PowerPoint(R)文書に変換」を設定すると、原稿をスキャンするだけでイメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換できます。

  1. ScanSnap Homeのメイン画面を表示します。

    詳細は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

  2. コンテンツリストビューから、イメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換するコンテンツを選択します。

    複数のイメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換する場合は、「Ctrl」キーまたは「Shift」キーを押しながらコンテンツを選択してください。

  3. イメージデータを変換する文書の形式を選択します。

    コンテンツを右クリックすると表示されるメニューから、「アプリケーション連携」をクリックして、以下のどれかを選択してください。

    • Word文書に変換

    • Excel文書に変換

    • PowerPoint(R)文書に変換

変換が完了すると、Word、Excel、またはPowerPointが起動され、変換結果が表示されます。

Mac OS

ヒント
  • ScanSnapでスキャンした原稿のイメージデータでも、文書を開くパスワードなどの、権限パスワード以外のセキュリティが設定されている場合は、Word/Excel/PowerPoint文書に変換できません。

  • 変換後のイメージデータは、以下のファイル形式で保存されます。

    • Word文書に変換:DOCX形式(.docx)

    • Excel文書に変換:XLSX形式(.xlsx)

    • PowerPoint(R)文書に変換:PPTX形式(.pptx)

  • Word/Excel/PowerPoint文書に変換した結果を表示したり、確認したりするには、Word、Excel、およびPowerPointのユーザー登録やライセンス認証が完了され、使用可能な状態である必要があります。

    ABBYY FineReader for ScanSnapが対応しているアプリケーションのバージョンは、ABBYY FineReader for ScanSnapユーザーズガイドを参照してください。

  • Word、Excel、およびPowerPointを使用中に、本機能を実行しないでください。また、本機能を実行中にWord、Excel、およびPowerPointを使用しないでください。これらを同時に実行すると「呼び出し先が呼び出しを拒否しました」などのメッセージが表示され、変換結果が表示されない場合があります。

  • ABBYY FineReader for ScanSnapで、イメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換するときの設定を変更できます。

    ABBYY FineReader for ScanSnapを起動するには、環境設定画面の「アプリケーション」タブの「アプリケーション一覧」で「Word文書に変換」、「Excel文書に変換」、または「PowerPoint(R)文書に変換」を選択してから[設定]ボタンをクリックしてください。

    設定内容の詳細は、ABBYY FineReader for ScanSnapユーザーズガイドを参照してください。

  • プロファイルの設定で、連携するアプリケーションに「Word文書に変換」、「Excel文書に変換」、または「PowerPoint(R)文書に変換」を設定すると、原稿をスキャンするだけでイメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換できます。

  1. ScanSnap Homeのメイン画面を表示します。

    DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

  2. コンテンツリストビューから、イメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換するコンテンツを選択します。

    複数のイメージデータをWord/Excel/PowerPoint文書に変換する場合は、「command command」キーまたは「Shift」キーを押しながらコンテンツを選択してください。

  3. イメージデータを変換する文書の形式を選択します。

    キーボードの「control」キーを押しながら、コンテンツをクリックすると表示されるメニューから、「アプリケーション連携」をクリックして、以下のどれかを選択してください。

    • Word文書に変換

    • Excel文書に変換

    • PowerPoint(R)文書に変換

変換が完了すると、Word、Excel、またはPowerPointが起動され、変換結果が表示されます。