原稿がすべて白紙ページと判定される

ScanSnapでスキャンしたときに、原稿がすべて白紙ページと判定されてしまう場合は、以下を確認してください。

白紙ページを自動的に削除する設定でスキャンしませんでしたか?

白紙ページを自動的に削除する設定にしている場合、白紙に近い原稿も、白紙とみなされて削除される場合があります。

スキャンした原稿が白紙ではない場合または白紙ページのイメージデータを保存したい場合は、以下の手順で、読み取り設定を変更してください。

Windows
  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

  2. プロファイルリストから、使用しているプロファイルを選択します。

  3. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。

  4. 「スキャン設定」の[詳細設定]ボタンをクリックして、「詳細設定」画面を表示します。

  5. 「スキャン」タブの「白紙ページを自動的に削除します」チェックボックスのチェックを外します。

Mac OS
  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

  2. プロファイルリストから、使用しているプロファイルを選択します。

  3. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。

  4. 「スキャン設定」の[詳細設定]ボタンをクリックして、「詳細設定」画面を表示します。

  5. 「スキャン」タブの「白紙ページを自動的に削除します」チェックボックスのチェックを外します。

 

ヒント
  • 読み取り設定の「裏写りを軽減します」チェックボックスにチェックが付いていると、白紙に近い原稿が白紙とみなされる可能性が高くなります。

    以下の手順で、「裏写りを軽減します」チェックボックスのチェックを外してください。

    Windows
    1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

      メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

    2. プロファイルリストから、使用しているプロファイルを選択します。

    3. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。

    4. 「スキャン設定」の[詳細設定]ボタンをクリックして、「詳細設定」画面を表示します。

    5. 「スキャン」タブの[オプション]ボタンをクリックして、「スキャンオプション」画面を表示します。

    6. 「裏写りを軽減します」チェックボックスのチェックを外します。

    Mac OS
    1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

      メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

    2. プロファイルリストから、使用しているプロファイルを選択します。

    3. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。

    4. 「スキャン設定」の[詳細設定]ボタンをクリックして、「詳細設定」画面を表示します。

    5. 「スキャン」タブの[オプション]ボタンをクリックして、「スキャンオプション」画面を表示します。

    6. 「裏写りを軽減します」チェックボックスのチェックを外します。

     

原稿のスキャンする面を下向きにしてScanSnapの給紙部に差し込んでいませんか?

原稿のスキャンする面を上向きにして、ScanSnapの給紙部にまっすぐ差し込んでください。