レシートなどのカールや折れのある原稿を1枚ずつスキャンする

カールや折れのある、レシートなどの小さいサイズの原稿をスキャンする場合は、原稿を1枚ずつ手差しでセットしてスキャンすることを推奨します。

ScanSnapのタッチパネルで「フィード設定」を「手差しスキャン」に設定すると、原稿づまりを防いで、原稿を傷付けずにスキャンできます。

また、複数枚の原稿を連続してスキャンする場合は、ScanSnapに原稿をセットするだけで、自動的にスキャンが開始されます。

  1. ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにします。
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    電源ON
  2. 給紙カバー(原稿台)のエクステンションおよびスタッカーを伸ばします。 給紙カバー(原稿台)のエクステンションを伸ばしてから、スタッカーを起こします。 エクステンションを伸ばします。
    エクステンションを伸ばす
    エクステンションを伸ばしてスタッカーを起こす
    エクステンションを伸ばす
  3. タッチパネルのホーム画面で、プロファイルリストからプロファイルを選択します。 プロファイルリストからプロファイルを選択します。

    原稿をスキャンする目的に合わせて、新しいプロファイルを作成したり、プロファイルの設定を変更したりできます。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

  4. 原稿の給紙方法を設定します。

    タッチパネルの[Scan]ボタンの右にあるフィード設定アイコンが通常スキャンまたは継続スキャンの場合は、アイコンを押すと表示される「フィード設定」画面で「手差しスキャン」を選択してください。

  5. 給紙カバー(原稿台)に原稿を1枚だけセットします。

    原稿の裏面を手前に向け、上端を下向きにしてセットします。

    原稿をセットする
  6. タッチパネルのホーム画面の[Scan]ボタンを押して、原稿をスキャンします。
  7. 「次の原稿をセットしてください。」というメッセージが表示されたら、給紙カバー(原稿台)の上に次の原稿をセットします。

    原稿をScanSnapにセットすると、自動的にスキャンが開始されます。すべての原稿のスキャンが終了するまで、原稿をScanSnapに1枚ずつセットしてください。

    ヒント
    • 「スキャン中」というメッセージが表示されているときに原稿をセットすると、すぐにスキャンが開始されるため、複数枚の原稿を手早くスキャンできます。

  8. [終了]ボタンを押します。 ScanSnap Homeの「次の原稿をセットしてください。」というメッセージが表示された画面で、[スキャン完了]ボタンをクリックします。

スキャンした原稿のイメージデータが、プロファイルの「保存先」に指定されているフォルダーに保存されます。

保存されたイメージデータは、ScanSnap Homeのメイン画面コンテンツリストビューで確認できます。

ヒント