必要な原稿のイメージデータを追加する

原稿をスキャンしたあとに、切り出されなかったイメージデータを、切り出し対象として追加します。切り出し枠は、1回のスキャンに対して20個まで追加できます。

Windows

  1. 原稿をスキャンします。

    原稿のスキャン方法は、原稿をスキャンするを参照してください。

  2. ScanSnap Homeの「ScanSnap Home-イメージのスキャンとファイル保存」画面で、「通常の紙などの平らな原稿を、そのまま切り取って保存します」を選択して、[イメージを確認/修正する]ボタンをクリックします。
  3. 「ScanSnap Home-切り出し結果の確認」画面で、イメージデータを追加します。

    切り出したいイメージデータをドラッグして囲み、切り出し枠を追加してください。

    切り出し枠が追加されると、「切り出し結果」の最後にイメージデータが追加されます。

    切り出し結果の確認
  4. [保存して終了]ボタンをクリックします。
    ヒント
    • [次へ]ボタンが表示されている場合は、「続けてポイント・レタッチを行う」チェックボックスのチェックを外してください。[次へ]ボタンが[保存して終了]ボタンに切り替わります。

イメージデータが追加された状態で保存されます。

Mac OS

  1. 原稿をスキャンします。

    原稿のスキャン方法は、原稿をスキャンするを参照してください。

  2. ScanSnap Homeの「ScanSnap Home-イメージのスキャンとファイル保存」画面で、「平らな原稿」を選択して、[イメージを確認/修正する]ボタンをクリックします。
  3. 「ScanSnap Home-切り出し結果の確認」画面で、イメージデータを追加します。

    切り出したいイメージデータをドラッグして囲み、切り出し枠を追加してください。

    切り出し枠が追加されると、イメージデータのリストの最後にイメージデータが追加されます。

    切り出し結果の確認
  4. [保存して終了]ボタンをクリックします。
    ヒント
    • [次へ]ボタンが表示されている場合は、「続けてポイント・レタッチを行う」チェックボックスのチェックを外してください。[次へ]ボタンが[保存して終了]ボタンに切り替わります。

イメージデータが追加された状態で保存されます。