1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. DynaEyeシリーズ > 
  4. DynaEye 運転免許証カメラOCR > 
  5. 活用シーン

活用シーン

窓口業務の効率化

本人確認業務をどこでもセキュアに実現

タブレット端末の活用により、カード申込時のお客様の入力作業を軽減、手続き時間の短縮を実現。
さらに、タブレット端末内にデータを残さないシステム構築が可能。


(活用場面)

  • クレジットカードやポイントカードの申込窓口業務
  • 金融機関における口座開設業務(犯罪収益移転防止法)

導入前

申込用紙を手書きで記入、運転免許証の控えをとる等、時間が必要

導入後

タブレット端末を活用することで、入力作業の軽減や手続き作業時間の短縮によるお客様サービスを向上