1. ホーム > 
  2. ソリューション&サービス  > 
  3. PFUタイムスタンプサービス

クライアントツール (取得/検証用)

販売終了製品

本ツールの概要は「クライアントツールについて(ツール紹介)」をご覧ください。

ご使用条件

ダウンロードする前に、
ソフトウェア使用許諾契約書」と 「SEIKOタイムスタンプサービス 時刻認証サービス運用規程」を必ずお読みください。 ダウンロードを開始された場合には、本使用許諾条件に同意されたものとみなしますので予めご了承ください。

SEIKOタイムスタンプサービスでのご利用方法

SEIKOタイムスタンプサービスでご利用いただく場合は、本ツールをインストール後、次の設定を行ってください。

ダウンロード

下記のEXEファイルをハードディスクにダウンロードしてください。

クライアントツール V2.0L42 (取得/検証用)

PFU_tsclient-V2.0L42.exe (3.17MB)


V2.0L41(旧バージョン)から V2.0L42(最新バージョン)の主な変更点


動作環境

動作環境
PC PC/AT互換機
CPU Intel® Pentium® クラス以上

※OSのシステム要件と同等以上

メモリ 128MB以上(256MB以上を推奨)

※OSのシステム要件と同等以上

ハードディスク 30MBの空き容量のあるハードディスク
対応OS 32bit Windows® 2000 Professional
Windows® 2000 Server
Windows® XP Home Edition
Windows® XP Professional
Windows Server® 2003, Standard Edition
Windows Server® 2003 R2, Standard Edition
Windows Vista® Home Basic
Windows Vista® Home Premium
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate
Windows® 7 Home Premium
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows® 8
Windows® 8 Pro
Windows® 8 Enterprise
Windows® 8.1
Windows® 8.1 Pro
Windows® 8.1 Enterprise
※全て日本語版
64bit Windows® XP Professional
Windows Server® 2003, Standard x64 Edition
Windows Server® 2003 R2, Standard x64 Edition
Windows Vista® Home Basic
Windows Vista® Home Premium
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate
Windows® 7 Home Premium
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows® 8
Windows® 8 Pro
Windows® 8 Enterprise
Windows® 8.1
Windows® 8.1 Pro
Windows® 8.1 Enterprise
※全て日本語版

※推奨: 上記OSにて、最新のMicrosoft社提供の修正モジュール(Service Pack等)適応環境をご使用ください。
※上記全OS環境で、Internet Explorer 6.0 日本語版以上が必要
※ご利用いただくパソコンがインターネットに接続されている必要があります。
※2012年7月12日以降に取得したタイムスタンプの検証については、「事前にご確認いただきたい項目」をご確認ください。
※本ソフトウェアは、Windows® 8、Windows® 8.1では、デスクトップアプリケーションとして動作します。
※Windows® 8.1 日本語版まで対応とし、以降の新OSへの対応はいたしません。取得機能、検証機能ともに2024年9月30日(予定)までサポートいたします。

インストール方法

ダウンロードしたファイルを実行し、ウィザードに従ってインストールしてください。
インストールは、管理者権限を持つユーザーで行なってください。

(注意事項)

  • PFUタイムスタンプ クライアントツール (検証用)をインストール済みの場合には、検証用ツールをアンインストールしてから本ソフトウェアをインストールしてください。
  • Windows® 7 にインストールする場合、インストール(アンインストール)を途中でキャンセルすると、[プログラム互換性アシスタント] 画面が表示される場合があります。[プログラム互換性アシスタント] 画面が表示されたら[キャンセル]を選択し、画面を閉じてください。
    この時、インストール(アンインストール)は行なわれません。
    また、[プログラム互換性アシスタント] 画面の [推奨の設定を使用して再インストール(再びアンインストール)する] は選択しないでください。
  • Windows® 7 以前のOSに本ソフトウェアの旧バージョン(V2.0L41以前)がインストールされている場合、OSをWindows® 7 にアップグレードしてから本ソフトウェアを最新バージョン(V2.0L42)にアップデートすると、[プログラム互換性アシスタント] 画面が表示されます。
    OSをWindows® 7 にアップグレードする場合、アップグレードを行なう前に本ソフトウェア(V2.0L41以前)をアンインストールしてください。
    Windows® 7 には本ソフトウェアの最新バージョン(V2.0L42)をインストールしてください。

アップデート方法

アップデート手順については、「PFUタイムスタンプ クライアントツールのアップデート」をご参照ください。

タイムスタンプの検証

以下の手順で「注文書(サンプル)」が変更されていないことが確認できます。

  1. 上記の「クライアントツール」(exeファイル)をダウンロードします。
  2. 下記の「注文書(サンプル)」(pdfファイル)をダウンロードします。
    (右クリックして"対象をファイルに保存"を選択してください。)
    【ダウンロード】 verify-sample-cl.pdf
  3. 下記の「タイムスタンプトークン」(tstファイル)をダウンロードします。
    (右クリックして"対象をファイルに保存"を選択してください。)
    【ダウンロード】 verify-sample-cl.pdf.tst
  4. 「クライアントツール」をインストールします。
  5. デスクトップに作成されたPFUタイムスタンプ検証を実行します。
  6. タイムスタンプ選択に「3.」でダウンロードした「タイムスタンプトークン」(verify-sample-cl.pdf.tst)を選択します。
  7. 対応文書選択に「2.」でダウンロードした「注文書(サンプル)」(verify-sample-cl.pdf)を選択します。
  8. 検証実行をクリックします。

Microsoft、Windows、Windows Server、および Windows Vistaは、米国Microsoft Corporationの米国、日本、および その他の国における登録商標または商標です。
Intel、Pentiumは、Intel Corporationの登録商標です。
その他記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。