ScanSnap Select

製品紹介

名刺

名刺管理、営業支援ツール『HotProfile(ホットプロファイル)』

名刺管理、営業支援ツール HotProfile

名刺管理、営業支援ツール『HotProfile』は営業活動を支援することを目的に、SFAと名刺管理、またマーケティング機能を一体化した営業支援ツールです。 面倒な名刺入力作業の自動化や優良見込み客の自動発掘(マーケティングオートメーション)機能を兼ね備えたSFAが営業効率を高め、売り上げアップを実現します。

名刺ファイリング・サーバー

名刺ファイリング・サーバー

名刺情報を企業内のサーバーで管理する商品です。名刺情報の共有および閲覧の権限設定やデータの出力機能を搭載。サーバーで管理する名刺データはパソコンのWebブラウザや外出先でスマートフォン・携帯電話を使って閲覧・検索することができます。

  • ※ スマートフォン・携帯電話からの検索はオプション。

やさしく名刺ファイリングPRO v.14.0

やさしく名刺ファイリングPRO

ScanSnapシリーズとの親和性が高く、名刺の両面取込に対応した名刺管理ソフト。日本語・英語・中国語・韓国語の名刺認識に対応。ライセンス購入で社内の名刺情報が共有でき、タグ情報を入れての管理・活用も可能です。無料アプリは、iOS/Android/iPad用の3つを用意。筆まめ出力機能も搭載。

  • ※ ScanSnap iX100、ScanSnap S1100、ScanSnap SV600からの取り込みは片面ずつとなります。

TantCard Gulliver

TantCard Gulliver

ScanSnapシリーズから名刺を取込み、企業が保有するサーバーへアップロード、これ以外の企業情報や、商談内容・各種付属情報等を共有してご利用いただくオンプレミス型のシステムです。共有・非共有は名刺一枚単位で設定可能、閲覧権限も社員お一人様毎に設定可能。閲覧・検索・入力・編集はWEBブラウザからとなりPCへのインストールは不要。隙間の時間を有効活用して全社員の皆様で是非、利活用下さい。

TantCard 2

TantCard

『TantCard2』は富士ゼロックスの『DocuWorks』で名刺管理を行うためのプラグインソフトウエアです。ScanSnapシリーズから名刺を取込み、OCR処理により名刺画像とテキストデータを『DocuWorks文書形式』で登録します。DocuWorksDesk上に会社名やフリガナで顧客フォルダが自動生成されるため名刺データが簡単に整理・閲覧することが出来ます。また、様々なインポート形式を保存可能、他のソフトウエアとの連携出来ます。TantCard2用の無料スマートフォンアプリを使えば外出先より閲覧・検索が出来、メール・地図・HP・電話連携が可能となります。

レシート・領収書

スキャナ保存制度対応財務会計システム「原票会計S」

原票会計S

「原票会計S」は請求書や領収書などの原始証憑をスキャンし、OCR機能により仕訳作成に必要な項目を自動認識し、仕訳と証憑イメージを一元管理するシステムです。オフィスのペーパーレス化を実現するだけでなく、仕訳と原始証憑を同時に検索・参照可能ですので業務効率も大幅に向上します。

やさしく家計簿 v.3.0

やさしく家計簿 v.3.0

ScanSnapシリーズでレシート読み込み文字認識することで、記載されている品名や金額などを自動で家計簿に入力する家計簿ソフトウェアです。きっちり登録「家計簿モード」と、カンタン登録「シンプルモード」が選べます。シンプルモードと連携する別売りアプリ「レシートストック」もScanSnapからレシート画像を直接受けとれます。

レシートストック for iPhone / Android

ReseptStock

家計簿アプリ「レシートストック」は、ScanSnap iX100/iX500でレシートをスキャンすれば、 記載されている品名や金額などを高精度なクラウドOCRエンジンを使って自動で読み取り家計簿を作成します。 レシートがなくても手動入力に対応済み。ScanSnapを活用し支出見直しに役立つアプリです。

はがき

筆王

筆王

「筆王」は2012年販売本数第一位 、素材たっぷり30万点の住所録&ハガキ作成ソフトです。初心者でも安心の「はじめての筆王」モードを搭載。音声ガイドで操作を丁寧に解説します。フルカラー248ページのガイドブックも同梱しているので、迷わずお使いいただけます。また、豊富なデジカメ編集機能を搭載し、簡単切り抜き合成やアートフィルタを利用して個性豊かなデジカメ年賀状が簡単に作れます。ラベル印刷ソフト「ペタット ラベル印刷 2」も搭載し、年賀状以外にも1年中お使いいただけます。

  • ※「筆王Ver.17」パソコン用ソフト「実用」から「ハガキ」を抽出 全国の有力家電量販店販売実績を集計するGfK Japan調べ

筆ぐるめ

筆ぐるめ

「年賀状」や「はがき」を作成するなら『筆ぐるめ』!「たのしく・かんたん・きれい」をコンセプトに、パソコンに不慣れな方でも簡単に使えるパソコン導入実績第1位のはがき作成ソフト。 写真をスキャンしてポストカードを作成したり、届いたはがきをスキャンして宛て先ごとに住所録で管理ができます。

筆まめ

筆まめ

人名外字と美麗レイアウトで素早く・正しい宛名印刷。初心者や年配の方も安心してできる年賀状デザイン。使い込みたい方には満足のいく機能が豊富。はがき作成・住所録管理ソフトのベストセラー。

編集・OCR・変換

いきなりPDF for 自炊

いきなりPDF for 自炊

「いきなりPDF for 自炊」は、書籍のPDFやJPEGファイルをiPad、iPhone、キンドルなどの端末用にまとめて最適化するソフトです。使う端末を選択するだけで、最適なサイズ・解像度で出力します。さらに、OCR機能による透明テキスト付加、カラーページの自動判別、余白の自動カットなど、本格的な最適化機能を搭載しています。

※ 著作権の対象となっている新聞、雑誌、書籍等の著作物は、個人的または家庭内、その他これらに準ずる限られた範囲内で使用することを目的とする場合を除き、権利者に無断でスキャンすることは法律で禁止されています。スキャンして取り込んだデータはユーザーの責任において、著作権法上認められる範囲内でしかご使用になれません。

読取革命

読取革命

「読取革命Ver.15」は、紙文書を編集可能な電子データに変換するOCRソフトウェアです。
用途に合わせて同じレイアウトでWord、Excel、PowerPoint、PDFファイルに変換し、資料作成業務の効率化を実現します。
また、「ScanSnap」との連携により、既存文書の電子化(ペーパーレス化)や二次活用に貢献します。さらに「Evernoteクラウドサービス連携機能」でタブレットやスマートフォンでのファイル活用もサポート。

DocuWorks

DocuWorks

電子の紙、電子の文房具、電子の机。
富士ゼロックスの「DocuWorks(ドキュワークス)」は、アプリケーション、フォーマットの違いを超え、電子文書と紙文書をひとつに統合・管理することができるドキュメント・ハンドリング・ソフトウェアです。「Scan to DocuWorks」の連携により、紙文書は「ScanSnap」でスキャンしてDocuWorks Desk上に簡単に保存。WordやExcelなどの電子ファイルもDocuWorksに変換すれば、紙文書も電子文書もすべてDocuWorksで一元管理できます。

e.Typist

e.Typist

紙文書や雑誌・書籍をスキャナなどから取込み、電子データに変換することができる活字OCRソフトです。電子化したい紙文書やPDFもレイアウト情報を再現した形でWord、Excelやテキスト付きPDFファイル形式に変換し再活用が可能です。目次として活用できる「しおり」付きのPDF/EPUB出力機能搭載により電子書籍端末での活用を広げます。

e.Typist One

e.Typist One

ScanSnapを利用して画像データを取り込み、テキストデータに変換する活字OCRソフト。フルプライス版相当の自社開発OCRエンジン(日本語・英語)を搭載した、スポット利用が可能な期間利用型モデル。有料期間の前後も毎月3ページ分(初回10ページ)は、PDFやOfficeファイルの保存ができます。

Foxit PhantomPDF

e.Typist

「Foxit PhantomPDF」は、世界中で支持を集める高速PDFビューア「Foxit Reader」のエンジンをベースとした、PDF編集・作成ソフトです。
PDFへの変換はもちろん、直接編集やページ編集など豊富な機能、そして使いやすさとレスポンスにこだわる軽快な操作感で、家庭用から企業ニーズまでプロフェッショナルの要求に応えます。

複合機連携

TALK Remote Commander

TALK Remote Commander

「TALK Remote Commander」は、モバイルデバイス を複合機の操作パネルとして使用できるモバイルアプリケーションです。コピーやスキャンを手元で操作できると共に、クラウドサービス「TALK ビジネスポータル」と連携すれば、ドキュメント共有やFax送信も行えます。
さらに、拡張スキャン機能として、ScanSnap iX500にも対応。スキャンしたデータを複合機から印刷したり「TALK ビジネスポータル」にアップロードできます。

  • ※対応モバイルデバイス:iPad(iOS7以上)

ファイリング

CamiApp(キャミアップ)

CamiApp(キャミアップ)

手書きのメモをすばやくデジタル化できるノート「CamiApp」専用アプリです。
スマホカメラを利用したページごとの読み取りに加えて、ScanSnapからの直接取込みにも対応。 ScanSnapの呼び出しから読み取り、対応クラウドサービスへの自動アップロードまでを1タップで実行します。

DocDesk

DocDesk

紙文書および既にデータ化されているOffice文書ファイル、PDFファイルとをまとめて管理できる文書管理ソフトウェアです。 高精度な活字文書OCRエンジンを使用して透明テキスト付きPDFファイルへの自動変換が可能です。多種多様な文書や帳票を自動分類しながら取込むソフトウェア「DocDesk Sorter」を標準搭載。

FileCrane

FileCrane

FileCraneシリーズは、iPhone、iPadなどのiOS機器向けのDrag&Dropで操作できる2画面ファイラー&ビューアアプリで、 各種クラウドストレージサービスに対応したバージョンをシリーズで提供しています。
ScanSnap iX500でスキャンした書類、名刺、写真などのデータをEvernoteはもちろん、Dropbox、GoogleDrive、OneDrive(SkyDrive)、Boxなどのクラウドストレージへパソコンを使用せずに簡単にアップロードすることができます。

らくらくドキュメントサーチ

らくらくドキュメントサーチ

ScanSnapでスキャンした文書や、EXCEL・WORD・Jpeg・CADデータなどの電子データを、検索に必要なキーワードを付けて登録し管理できます。
これにより、必要な時に簡単に文書を探し出すことができます。
検索項目は文書ごとに利用者が任意に設定できるため、業務に即したファイリングシステムの構築が可能です。

セキュリティ

ファイル自動暗号化ソフト 「InterSafe IRM」

ファイル自動暗号化ソフト 「InterSafe IRM」

InterSafe IRMは、ScanSnapでスキャンしたデータやOfficeファイル、CAD・動画等、多様なファイルをファイル単位に閲覧権限を付与し、暗号化する、機密情報の不正利用・情報漏洩を防止するソフトウェアです。ScanSnapをワンプッシュした後、内容を確認後、保存するだけで暗号化します。

ノートアプリ

MetaMoJi Note

ノートアプリ MetaMoJi Note

「MetaMoJi Note」はスマートデバイス上に紙とペンのような書き味を実現したデジタルノートアプリです。書いた内容はいつでも再活用でき、pdfに直接注釈、各種サービスと連携等様々な機能を提供します。今回ScanSnapとの連携を実現(iOS版)!Scansnapで読み込んだpdfを直接MetaMoJi Noteで編集することが可能です。


ScanSnap オフィシャルサイトへ

関連リンク

@ScanSnapJP twitterでフォローしてね!

Facebook ScanSnapJP