1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. DynaEyeシリーズ > 
  4. DynaEye マイナンバーカメラOCR > 
  5. 活用シーン

活用シーン

顧客満足度向上

お客様の待ち時間のストレスを軽減

タブレット端末の活用により、窓口カウンターで対応していた申込窓口業務が、待合コーナーで対応可能。


(活用場面)

  • 医療保険の加入手続きや通信業者の契約申請
  • 金融機関における口座開設業務(犯罪収益移転防止法)
  • クレジットカードやポイントカードの申込窓口業務

導入前

対応できるお客様の人数が、窓口カウンターの数で決まっていた

導入後

タブレット端末を活かし、待合コーナーのフロアスタッフによる対応が可能に。窓口カウンターの待ち時間を短縮し、お客様サービス向上へ