1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5. 連携するクラウドサービス

連携するクラウドサービス

(アルファベット順)


  • ※1 MFクラウド会計・確定申告のe-文書法対応は、2017年サポート予定
  • ※2 STREAMEDのe-文書法対応は、2017年春サポート予定

  • ※注1 最新のInternet Explorerがインストールされている環境でご利用ください。
             バージョンが古いInternet Explorerの場合、正しく表示されないことがあります。
  • ※注2 OneDrive for Businessをご利用する場合は、ScanSnap Cloud設定ツールを最新バージョンにアップデートする必要があります。

各クラウドサービスのご紹介

会計・個人資産管理

Concur

「Concur Expense」は、株式会社コンカーが提供する経費精算クラウドサービスです。
交通系ICカード、コーポレートカード、Eレシートと連携し、経費入力の省力化を支援します。


Crew

「Crew」は、簿記知識がなくても簡単に入力できるクラウド会計ソフトです。個人事業主、企業の経理担当のご利用はもちろん、会計事務所の方にも使いやすいサービスとなっています。


Dr.Wallet

レシートを撮影するだけでオペレーターが入力代行する家計簿サービスです。ScanSnapと連携し、大量レシートの一括アップロードに対応しています。


freee

銀行口座やクレジットカードの入出金明細を取得し、自動で会計帳簿を作成する会計ソフトです。インターネット環境があれば、PC・タブレット・スマートフォン等から、いつでもどこでも使うことができます。 ScanSnapと連携し、請求書・領収書を保存しておけば、重複入力・入力し忘れで悩むことがなくなります。


MFクラウド

「MFクラウド会計・確定申告」は、銀行、クレジットカードなど3,500以上のサービスから取引情報を自動取得・自動仕訳を行うことで会計業務負担を大幅削減できるクラウド型会計ソフトです。従来の会計ソフトに比べて、仕訳入力・確認業務を約80%削減でき、すでに40万以上のユーザーや1,300超の会計事務所にご導入いただいています。


STREAMED

経費の入力を自動化することで、個人事業主や中小企業のビジネスパーソンの、面倒な経費管理の時間を10分の1に短縮するクラウド経費管理アプリです。スマートフォンにダウンロードするだけで、すぐに無料で使えます。ScanSnap iX100、iX500との連携に対応しており、領収書を素早く大量にデータ化可能です。


NEW! TKC証憑ストレージサービス

請求書・領収書・レシート等をスキャンし、電子化したデータを保存できるサービスです。電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)の法的要件を満たしているため、安心してご利用いただけます。また、TKCの会計ソフト(FXシリーズ)との連携により、経理事務を省力化できます。
※TKC全国会に所属する税理士・公認会計士の顧問先向けサービスです。


弥生会計

弥生会計は、”かんたん、あんしん、たよれる”会計ソフトです。17年連続売上実績No.1のデスクトップアプリとMacでもWindowsでも使えるクラウドアプリが選べます。ScanSnapで取り込んだ紙のレシートのデータや銀行口座、クレジットカードの明細データを自動で仕訳に変換するので、簿記知識に不安がある方でもかんたんに使えます。

名刺管理

eight

名刺管理アプリEight(エイト)は、名刺を撮影するか、知り合いとつながることで、あなたの名刺データベース “Your business network" が構築できます。 PCからも使えて、無料で利用が可能です。現在、100万人を超えるユーザーにご利用いただいています。

ドキュメント管理

box

Boxは、ファイルをセキュアに保管、共有、管理できるコンテンツ・マネジメント・プラットフォームです。ウェブ、タブレット、スマートフォンなど、どこからでも必要なときにコンテンツにアクセスできます。ScanSnapとの連携により書類や紙写真など簡単に保存でき、業務で紙ベースの事務プロセスを合理化する場合でも活躍します。


dropbox

4億人ものユーザーが世界中で Dropbox を活用し、スマートフォン、iPad、PCなどのさまざまなデバイスから、いつでもどこでも自由にドキュメントや画像、動画のファイルなどにアクセスしています。 さらに、ScanSnapとの連携により書類や紙写真など簡単に保存でき、「紙」の情報も場所を選ばず閲覧できます。


Evernote

" すべてを記憶する" 。あらゆる情報を何でも保存、どこからでもアクセス、すばやく検索できる世界で1000万人以上に利用されるクラウドサービスです。ScanSnapで読み取ったメモや書類などもスムーズに保存します。画像内の活字・手書き文字を認識するので、後からテキスト検索も簡単です。


Google Drive

無料で写真やエッセイ、デザイン、描画、音楽、動画などさまざまなファイルを保存できるクラウドサービスです。スマートフォン、タブレット、パソコンのどれからでもアクセスできるので、どこにいてもファイルを使用できます。ファイルやフォルダを共有できます。


OneDrive

OneDrive®は、Microsoft が提供している、安心、安全な大容量オンラインストレージです。OneDrive®を使えば、容量を気にせず大切なデータをクラウド上に保存できるので、データを持ち歩くことなく、PC、タブレット、スマートフォンなどのマルチデバイスから、簡単に利用することが可能です。さらに、大量の紙書類はScanSnap連携で簡単に取り込みも可能です。

写真管理

Google Photos

目的の写真や動画をすばやく見つけることができ、写真や動画の編集、共有もよりスムーズに行えるクラウドサービスです。スマートフォンやパソコンなど、あらゆる端末から自動的に写真や動画がバックアップされます。被写体で写真を検索できます。撮影した写真を元に、美しいストーリーやムービー、アニメーションを自動で作成し、写真を自動で補正します。


ScanSnap Cloudとの新規連携をご検討のクラウドサービスベンダー様は、下記のフォームよりお問い合わせください。

本サービスは、企業が運営するオープンなクラウドサービスを対象としています。
プライベートクラウドや個人で運営しているサービスとの連携は対象としておりません。


クラウドサービスベンダー様以外の個人の方は、サポートよりお問合せください。


利用シーン

会計
クラウドサービス

会計クラウドサービスのページにリンクします。

ワークスタイルを変革


個人資産管理
クラウドサービス

個人資産管理クラウドサービスのページにリンクします。

簡単に管理可能


名刺管理
クラウドサービス

名刺管理クラウドサービスのページにリンクします。

時間と手間を削減


ドキュメント管理
クラウドサービス

ドキュメント管理クラウドサービスのページにリンクします。

ペーパーレス化


写真管理
クラウドサービス

写真管理クラウドサービスのページにリンクします。

スペース削減





ScanSnap Cloud ユーザーの声特設ページにリンクします。 ScanSnap Cloud ユーザーの声特設ページにリンクします。