ITインフラの維持・強化

事業のライフライン、ITインフラの安定稼働を!

情報システム部門

業務のIT化は当たり前の現在、それを支えるITインフラは企業活動にとって水道や電気のようなライフラインとなっています。ITインフラの運用やリプレースをアウトソースし、BCPの強化と、貴重なIT部門のリソースの最適化を同時に実現しませんか。

お客様が抱える課題

スキル

社内に専門の部署が無く、総務部などで対応している。

担当者の退職が迫ってきているがスキルを持った後任者がいない。

クラウドやセキュティ等の最新の技術に追従できない

リソース

在宅勤務の増加などでネットワークトラブルが増え、対応が追い付かない

セキュリティパッチなどの日々の運用負荷が高く、新しい事を始められない

管理が属人化していて、一部の社員に負荷が集中してしまう

体制

24時間稼働の工場に合わせた、ITインフラの運用体制が確保できない

拠点が多いため、すべての拠点をサポートする体制が構築できない。

短期間での大規模リプレースや大量のPCの展開が必要だが体制が構築できない。

課題解決のご提案

ハードウェア・ソフトウェア開発で培った高度な技術と、大規模システム構築/運用の豊富なノウハウを活かし、マルチベンダーに対応した高品質なサービスでお客様の課題解決を支援いたします。
24時間365日、全国各地のサービス拠点をベースに、ITインフラの設計/構築から展開/保守、運用/管理、さらに継続的な改善提案までワンストップで提案可能です。

期待効果

安定稼働

24時間365日の運用監視やセキュリティ監視、全国サービス拠点を活用したオンサイト対応でお客様のシステムの安定稼働を実現します。

運用コスト削減

経験豊富なエンジニアによる対応により、お客様は属人化しがちなシステム運用管理業務から開放され、同時に運用コストの削減も可能です。

継続的な改善

大規模システム構築やマルチクラウド構築の豊富な経験よりお客様の現状に合わせた最適なシステム改善をご提案します。

ご提案するソリューション

ハードウェア・ソフトウェア開発で培った高度な技術力と、大規模システム構築/運用の豊富なノウハウを活かし、お客様のITインフラに対して、マルチベンダーに対応した高品質なサービスを提供します。