1. ホーム > 
  2. 事例/技術情報 > 
  3. 事例 > 
  4. 目的の情報を見つけやすい導線に改善

目的の情報を見つけやすい導線に改善

使いやすさ

複数あったマニュアルをまとめて1つのトップページから参照できるようにして、目的の情報を見つけやすくし、到達スピードを速くしました。 また、複数の検索機能をマニュアルに実装、検索エンジンからヒットしやすくなるようなSEO対策を実施し、検索性を向上させました。

課題

実現

特長

情報構造を改善

情報の構造を見直し、トップページを作成して、目的の情報に辿り着きやすくした。

検索結果を意識した表現

マニュアルのHTML化に伴い、タイトルの見直しやキーワードを埋め込み、検索結果を意識した表現に改善。

複数の検索機能を実装

複数の検索機能をマニュアルに実装し、検索のしやすさと検索エンジンからのヒット率を向上。

効果

ユーザー満足度の向上

知りたい情報にストレスなく辿り着けるようになり、製品の操作のつまずきをすばやく解消。製品への不満が減少し、ブランドイメージが向上。

サポートへの問い合わせ減少

マニュアルの月間ビュー数が4割増加。ユーザー自身で問題を解決できるようになり、サポートへの問い合わせ件数が減少。

提供サービス


マニュアル制作に関するお問い合わせ・ご相談