ご挨拶

私たちは、PFUグループで蓄積してきた技術、人材、アイディアの資源を十分に生かし、新たな付加価値を加え、オープンイノベーションの手法を徹底活用し、新ビジネスを創出します。さらに、PFUグループ内の技術等に拘る事なく積極的に外部とのアライアンスに取り組み、新ビジネスの創出を目指します。
新ビジネス創出のフォアランナー[先駆け]となるため、私たち自らが、全速力で、走ってまいります。
ご支援とお引立てを賜わります様、お願い申しあげます。

代表取締役社長 神丸 研一


トピックス


取り組み事例

高精細映像伝送による血管内治療・遠隔指導システム

4K超高精細映像のリアルタイム伝送技術を用いて、血管内治療の遠隔地からの指導を可能にするシステムの研究を、金沢大学、EIZO株式会社と共同で行っています。
これまでに金沢大学附属病院内での臨床実験に加え、他の病院での血管内治療を金沢大学から指導する実験も行い、商用回線経由でも指導が有効であることを検証してきております。
今後は、実運用に向けた医療現場での運用評価をさらに進め、遠隔医療指導システムの普及による治療安定性の向上、治療時間の短縮、指導医の負担軽減などを享受できる社会を目指していきます。


放送映像ビジネス

放送映像ビジネスは、IP技術をベースに開発した高精細映像伝送装置 QoolTornado シリーズ(注1)を使用し、さまざまなビジネスシーンに合ったソリューションをご提案します。


Coisluプロジェクト(外部サイトへリンク)

Coislu(コイスル)は、思い出アルバムをスマートフォンでつくるサービスです。写真を撮るだけで、その場でメンバー全員のアルバムを作ることが出来ます。各種イベントでの利用もお奨めです。


産学官連携・地域連携

当社では、PFUグループ内の技術等に拘る事なく、産学官連携活動や地域連携活動などの外部のアライアンス活動を積極的に取り組んでいきます。高信頼なアライアンス関係を構築し、新ビジネス創出のしくみを共創していきます。