1. ホーム > 
  2. セキュリティ > 
  3. ネットワークセキュリティを強化する iNetSec > 
  4. 学校・教育機関の端末管理とセキュリティ対策「iNetSec SF」
GIGAスクール構想の端末管理、
セキュリティの課題も解決!

学校・教育機関の皆様へ 「GIGAスクール構想」や「大学・専門学校のBYOD」で気を付けるべき 学校・教育機関の端末管理と
セキュリティの課題とは?

GIGAスクール構想の端末管理、セキュリティの課題も解決!

GIGAスクール構想や
BYOD導入で表面化!
学校・教育機関の端末管理と
情報セキュリティの課題

GIGAスクール構想で端末管理が課題に…

2019年12月に文部科学省が打ち出したGIGAスクール構想(※)。その対象となる児童生徒数は全国の小中学校合わせて952万2000人にものぼります。(出典:文部科学省 令和2年度学校基本調査)
コロナ禍もあって、GIGAスクール構想は加速度的に進められようとしていますが、一方で課題となっているのが端末管理。大量導入する端末をどう登録/管理するか、校内ネットワークに私物スマートフォンやゲーム機をどう接続させないかなど、様々な課題が発生しています。※GIGAスクール構想(GIGA:Global and Innovation Gateway for All)とは、義務教育を受ける児童生徒のために、1人1台の学習者用PCと高速ネットワーク環境などを整備する5年計画です。

大学・専門学校では、 BYOD端末の管理と不正接続が課題に…

大学や専門学校では、学生が使い慣れた私物端末を利用するBYODが拡大しています。学校側が端末を用意する必要がなくなりますが、端末管理に大きな工数がかかってしまいます。BYOD端末の中には、脆弱性のある端末が存在する可能性もあり、適切に管理しなければセキュリティ事故につながる恐れもあります。

学校・教育機関における
端末管理と情報セキュリティの課題

教育委員会様、
大学・専門学校様
端末管理とセキュリティで
次のような課題を
抱えていませんか?

端末管理とセキュリティの課題を解決したいお客様へ
セキュリティ対策
アプライアンス
「iNetSec SF」なら!

端末管理
セキュリティの課題
まとめて解決します!

iNetSec SFで解決する!

解決①

大量の端末を手軽に見える化、効率的に管理!

学内ネットワークに接続されたすべての端末をエージェントレスで検知・可視化。しかも、導入・運用は簡単で、端末の登録作業も効率的に行え、端末管理を大幅に省力化できます。

<簡単ポイント>
  • ◎センサーをスイッチに接続するだけ。既存のネットワークを変更する必要はありません。
  • ◎端末を一括配付するときは、該当機器のMACアドレスを書いたCSVファイルをインポートするだけで接続許可できます。
  • ◎BYOD端末を初めて機器を接続すると、自動的に利用申請画面を表示。IT管理者は、利用者からの申請をWEBブラウザ上で承認できます。
  • ◎有効期間を設定すると、卒業時に資産管理台帳から自動削除され、ネットワークへ接続できなくなります。
解決②

接続が許可されていない端末を遮断!

生徒や学生が持ち込んだ私物のスマートフォンやゲーム機の接続、悪意のある部外者の機器接続を防止。学校内のセキュリティを維持できます。

<簡単ポイント>
  • ◎センサーにより機器種別を自動判定。例えば「携帯端末」だった場合は、自動的に遮断することもできます。
  • ◎遮断時に表示される画面をカスタマイズ可能。問題発生時の連絡先などを記載することもできます。
解決③

万が一に備えてセキュリティ強化も可能!

自宅から持ち帰った端末や大学・専門学校で利用されるBYOD端末が、学内ネットワークに接続された場合に、脆弱性の検査やマルウェア活動の検知が行えます。

●脆弱性検査機能(オプション)

セキュリティパッチが適用済か、ウイルス対策ソフトのパターンファイルが最新かどうか検査します。

  • ※Windows PCのみ対応で、エージェントのインストールが必要です。詳しくはこちらをご参照ください。
●標的型サイバー攻撃振る舞い検知機能(オプション)

エージェントレスで遠隔操作型マルウェアや自己拡散型マルウェアの活動を検知します。検知時は遮断して、その機器のWEBブラウザに遮断通知画面を表示することができます。児童生徒は自分で対応できないことから、自動遮断せずに管理者のみに通知することもできます。

導入構成例

■教育委員会様

教育委員会様教育委員会様

■大学・専門学校様

大学・専門学校様大学・専門学校様
  • ●学校、キャンパス毎に運用グループを作成
  • ●全体管理者、運用グループ管理者を
    設定して、管理を分担
  • ●各管理者は、WEB画面で簡単管理

学校・教育機関のお客様にも多数導入され、端末管理と情報セキュリティの課題解決を支援しています。
次の導入実績があります。
(2020年12月現在)

  • 教育委員会:24団体
  • 大学・専門学校等:163校
「iNetSec SF」 端末管理の負荷を軽減しながら、 学校のセキュリティを強化できます!

「iNetSec SF」なら、端末管理はもちろん不正接続の防止、脆弱性対策や標的型サイバー攻撃の検知も可能で、学内ネットワークのセキュリティを強化。教育委員会様や大学・専門学校様への豊富な導入実績と充実したノウハウを持つPFUにご相談ください。

すぐにでも学校・教育機関の端末管理と
セキュリティの課題を解決したいというお客様へ!

セキュリティ対策アプライアンスiNetSec SF

ネットワークに接続されたすべてのIT機器を見える化し、
不正持ち込み端末など、リスクのあるIT機器をネットワークから遮断する
セキュリティ対策アプライアンス(ハードウェア)製品です。

資料ダウンロード

iNetSec SF
効果を試してみませんか?

導入を検討されているお客様に、
2週間、iNetSec SF 510(オンプレミス版・クラウド版)
を無料で貸出しいたします。

便利な専用情報サイト

無料貸し出しユーザー様向け専用サイトから、
ご利用に必要な様々な情報をご提供しています。

すぐに効果を実感

1週間ほど繋げておくだけで、
管理外機器のネットワーク接続実態を見える化します。
簡単に導入でき、すぐに効果を実感いただけます。

お問い合わせ Contact

購入/導入をご検討されているお客様につきましては、ご質問/お見積/システム導入など、何なりとご相談ください。
「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください。カタログ、紹介資料などは「資料請求」よりご依頼ください。

サポート・技術情報

製品をお買い上げいただいたお客様に、
本製品をご活用いただくための様々な情報をご提供いたします。