1. ホーム > 
  2. セキュリティ > 
  3. ネットワークセキュリティを強化する iNetSec

セキュリティ対策アプライアンス
「iNetSec SF」
iNetSec SF Cloud
(クラウド版)

IT機器の検知・
不正接続防止を
手軽に導入・運用するなら!
月額28,700円~ 製品紹介資料ダウンロード

※ 月額に換算した場合で、1年単位での契約が必要です

こんなお客さまにオススメ

  • 端末管理・不正接続防止ツールの導入・運用を手軽に行いたい…
  • 本社と専用線で接続されていない小規模拠点も含めて、端末を一元管理したい…
  • テレワークでも、社内ネットワーク・端末の状況を把握したい…

クラウド版のメリット Merit

メリット 01

サーバー構築が不要で、
さらに低コスト・
スピーディ
に導入

iNetSec SF Cloudは、管理用ソフトウェア(マネージャー)を動作させるためのサーバー構築が不要で手軽に導入できます。
また、必要なツール・機能を初期コストを抑えて導入可能です。

サーバー構築が不要で、さらに低コスト・スピーディに導入。サーバー構築が不要で、さらに低コスト・スピーディに導入。
月額28,700円〜
メリット 02

クラウドで各拠点間を
まとめて管理可能

本社と拠点間が専用線で接続されていない場合、拠点ごとにマネージャーと管理者を置く必要がありました。
iNetSec SF Cloudでは、専用線で接続されていない拠点のIT機器を、クラウドで一元管理可能。
小規模の工場や店舗が点在している場合での端末管理に最適です。

クラウドで各拠点間をまとめて管理可能クラウドで各拠点間をまとめて管理可能
メリット 03

テレワークでも、
社内ネットワークの
接続端末を管理

iNetSec SF Cloudでは、クラウド上の管理用ソフトウェア(マネージャー)に
社外から接続・操作できます。
管理者がテレワークの場合でも、社外から社内ネットワーク・IT機器を管理可能です。

テレワークでも、社内ネットワークの接続端末を管理テレワークでも、社内ネットワークの接続端末を管理

ケーススタディ Case Study

ケース 製造業の場合 急増するIoT機器の管理を手軽に実現!

導入前の課題

  • ネットワークに接続されているIoT機器が急増しているが、把握しきれない状況。
  • IoT機器では、資産管理ツール等の専用ソフトがインストールできず、管理が難しい。
  • 複数の工場がそれぞれ独立したネットワークになっているため、
    端末の棚卸をするのにIT管理者が工場へ行かなければならず、負担が重い。

導入後の効果

  • 工場のネットワークに接続されているIoT機器を、クラウド上で手軽にもれなく把握することができるようになった。
  • 本社のIT管理者が、すべての工場の端末をリモートで管理できるため、管理作業を削減することができた。

構成・仕様 Structure / Specification

設備構成

■ マネージャー

センサーを統合管理するソフトウェアでクラウド上に設置。
システムに1つ必要です。

■ センサー

IT機器の検知・識別・遮断を行うアプライアンスです。タグVLAN構成の場合、1センサーあたり32VLANまで管理できます。監視するスイッチのアクセスポート(またはトランクポート) に接続します。

製品構成

製品構成

商品名 価格 備考
iNetSec SF Cloud マネージャー
1ヵ月利用ライセンス
¥20,000 クラウド版マネージャーの使用権として定額でのご利用となります。システムに1つ必要です。
QA、機能アップデート、利用時初期セットアップ、機器辞書の更新が含まれます。最低利用期間は1年となります。
iNetSec SF Cloud マネージャー
1年利用ライセンス
¥240,000
iNetSec SF Cloud 510 センサー
1ヵ月利用ライセンス
¥8,700 お客様ネットワークに接続するセンサーです。
設置するセンサーはiNetSec SF Cloud マネージャーと接続して定額でご利用いただけます。利用時の初期設定、故障時センサー交換の費用が含まれます。タグVLANの場合、1台のセンサーで32VLANまでご利用いただけます。最低利用期間は1年となります。
iNetSec SF Cloud 510 センサー
1年利用ライセンス
¥104,400

クラウド版機能制限事項

  項目 オンプレミス版 クラウド版
諸元 管理機器数(MACアドレス数) 300,000 10,000
センサー数 1,000 500
セグメントグループ数 1,000 500
セグメント数 1,000 500
機能 基本機能 機器検知・識別
不正接続防止
新機能 スイッチポート特定機能
レポーティング機能
ダッシュボード機能
他製品連携 資産管理ツール連携 今後のエンハンスにて対応予定※
サイバー攻撃対策製品連携
ゲートウェイ製品連携
オプション機能 標的型サイバー攻撃振る舞い検知
アプリケーション監視
脆弱性検査

※ただし、他製品連携機能についてはオンプレミス版と構成等が変更になる場合がございます。

資料ダウンロード

iNetSec SF
効果を試してみませんか?

導入を検討されているお客様に、
2週間、iNetSec SF 510(オンプレミス版・クラウド版)
を無料で貸出しいたします。

便利な専用情報サイト

無料貸出しユーザ様向け専用サイトから、
ご利用に必要な様々な情報をご提供しています。

すぐに効果を実感

1週間ほど繋げておくだけで、
管理外機器のネットワーク接続実態を見える化します。
簡単に導入でき、すぐに効果を実感いただけます。

お問い合わせ Contact

購入/導入をご検討されているお客様につきましては、ご質問/お見積/システム導入など、何なりとご相談ください。
「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください。カタログ、紹介資料などは「資料請求」よりご依頼ください。

サポート・技術情報

製品をお買い上げいただいたお客様に、
本製品をご活用いただくための様々な情報をご提供いたします。