ScanSnap Cloudサービス利用規約

ScanSnap Cloudサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、弊社が本サービスをお客様に提供するにあたり、お客様に同意いただくべき条件を定めるものです。お客様が本サービスをご利用されるには、本規約の全文をお読みいただき、ご理解いただいたうえで、その内容に同意いただくことが必要となります。
お客様が『同意する』ボタンをクリックされた場合、本規約の内容をご理解のうえ同意いただいたものとみなしますので、本規約の内容を理解していない場合、または、本規約の内容に同意ができない場合には、『同意する』ボタンをクリックなさらないでください。なお、本規約の内容について不明な点がある場合には、『お問い合わせ窓口』までお問い合わせください。

1.用語の定義
(1) 「本サービス」とは、「ScanSnap Cloud」の名称で特定されるクラウドサービスをいいます。
(2) 「弊社」とは、本サービスを提供する法人である株式会社PFUをいいます。
(3) 「お客様」とは、本サービスを利用する個人または法人をいいます。
(4) 「サービス利用契約」とは、本規約に基づき弊社とお客様の間で締結される、本サービスの利用に関する契約をいいます。
(5) 「イメージスキャナー」とは、弊社が開発・製造するイメージスキャナーのうち、本サービスの対応機種として弊社が指定したものをいいます。
(6) 「モバイル機器」とは、本サービスのアプリケーションがインストールされたスマートフォンやタブレット等の電子機器をいいます。
(7) 「スキャン」とは、イメージスキャナーを使用して原稿を読み取ること、および、モバイル機器のカメラ機能を使用して原稿を撮影することをいいます。
(8) 「サービスサイト」とは、本サービスに関連して弊社が運営するインターネット上のWebサイトをいいます。
(9) 「第三者サービス」とは、本サービスを利用してデータを格納するために使用されるクラウドサービスをはじめとする、第三者が運営するサービスをいいます。
(10) 「ScanSnap Home」とは、イメージスキャナーおよび本サービスを利用するための機能を有する弊社のソフトウェアをいいます。
(11) 「ScanSnap アカウント」とは、お客様がイメージスキャナーおよびScanSnap Homeを利用するために弊社に登録したユーザーアカウントをいいます。ScanSnap アカウントは、本サービスを利用するためのユーザIDとしてご利用いただけます。

2.適用
(1) 本規約は、弊社による本サービスの提供条件および本契約によって発生する弊社とお客様間の権利義務関係を定めることを目的とします。
(2) 本規約の内容と、サービスサイト等に定めるルールその他本規約外における本サービスの説明等の内容に齟齬がある場合には、本規約の内容が優先して適用されるものとします。

3.本サービス利用の前提
(1) 本サービスは、イメージスキャナーの使用者が無償で利用いただけるサービスです。イメージスキャナーを使用されていないお客様が、モバイル機器のみでご利用いただくことはできないものとします。
(2) 本サービスは、イメージスキャナーの使用者に対してのみ提供されるサービスです。第4項第(2)号に基づいてサービス利用契約が成立した場合であっても、お客様がイメージスキャナーを廃棄または第三者に譲渡した場合等、本サービスの利用開始後にイメージスキャナーの使用者ではなくなった場合、お客様は本サービスを利用することができなくなります。
(3) 本サービスを利用するにあたり、お客様は以下に定める事前準備を行う必要があります。
①お客様の費用と負担にてインターネットに関する契約および無線LAN環境の構築を実施し、イメージスキャナーを無線LAN経由でインターネットに接続すること
②第三者サービスの利用に必要な契約を当該サービスの提供者と締結すること
③モバイル機器またはパソコン等のコンピュータを使用して本サービスの初期設定を行うこと
(4) 本サービスで使用するイメージスキャナーは、1台につき1つのScanSnap アカウントでのみ使用できます。お客様は、1台のイメージスキャナーを複数のScanSnap アカウントで共有して使用することはできません。ただし、お客様が使用されるイメージスキャナーがiX1600、もしくはiX1500である場合に限り、お客様は、1台のイメージスキャナー(iX1600、もしくはiX1500)をお客様を含む最大4ユーザで共有して使用したうえで、本サービスを利用することができます。

4.利用の開始
(1) お客様が本サービスを利用するには、本規約を遵守することに同意いただくことが必要です。
(2) 前項に基づきお客様が本規約への同意をした時点でサービス利用契約が成立するものとします。
(3) 弊社は、以下に定める場合には、お客様の利用をお断りすることができるものとします。また、この場合でも、弊社はお客様に対して利用をお断りする理由を開示する義務を負わないものとします。
①お客様が提供したお客様情報に虚偽または誤りがあった場合
②お客様が、未成年者または成年被後見人であって、法定代理人または後見人の同意を得ていない場合など、契約を締結するために必要な行為能力を有していないと認められる場合
③お客様が反社会的勢力である、または、資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営または協力するなど、反社会的勢力との交流または関与を行っていると弊社が判断した場合
④お客様が過去に弊社との契約に違反した者であると弊社が判断した場合
⑤お客様が過去に本規約第10項に基づき本サービスの利用を中止された者であると弊社が判断した場合
⑥その他、弊社がお客様に対する本サービスの提供が適当でないと判断した場合

5.ScanSnap アカウントおよびパスワードの管理
(1) お客様は、自己の責任において、本サービスに使用されるScanSnap アカウントおよびパスワードを管理するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買、公開等をしてはいけないものとします。
(2) お客様のScanSnap アカウントおよびパスワードを使用して行われた行為は、全て当該ScanSnap アカウントおよびパスワードを付与されているお客様の行為とみなされるものとします。ScanSnap アカウントまたはパスワードを第三者に使用されたことによってお客様に損害が生じた場合であっても、当該第三者の使用が弊社の責に帰すべき場合を除き、弊社は当該損害について責任を負わないものとします。

6.本サービスの内容
(1) 本サービスの内容は、サービスサイトに記載の通りとします。
(2) 本サービスには、お客様があらかじめ指定した電子メールアドレス(以下「指定メールアドレス」といいます)に対して、お客様がスキャンした原稿の画像データ(以下「画像データ」といいます)を送信するサービス(以下「ScanSnap Mailサービス」といいます)が含まれます。
(3) ScanSnap Mailサービスは、Twilio, Inc.(以下「Twilio」といいます)が提供するSendGrid機能を利用して電子メールを送信します。お客様は、ScanSnap Mailサービスによりお客様が送信する電子メールはTwilioの仕様により暗号化されるものではないことをあらかじめ承諾のうえ、ScanSnap Mailサービスを利用するものとします。
(4) ScanSnap Mailサービスのご使用にあたり、お客様は以下の事項を実施するものとします。
①1件あたりのメールにおいてお客様が設定できる指定メールアドレスの数、データ容量等、サービスサイトに記載されたScanSnap Mailサービスの機能の範囲においてScanSnap Mailサービスを利用すること。
②指定メールアドレスや送信する画像データに誤りがないことを確認すること。
(5) ScanSnap Mailサービスによりお客様が送信された電子メールの配信状況の確認方法についてはサービスサイトを参照ください。なお、電子メールを送信する際の通信状況、通信事業者の提供する機能、電子メールの受信者が利用するソフトウェアまたはハードウェアの機能や環境等の事情により、お客様が送信した電子メールの配信が遅延または配信不能となる可能性があります。お客様が送信した電子メールが指定メールアドレスに到達したことについては、お客様自身で送信先にご確認ください。弊社は、当該電子メールの送信に起因してお客様および当該電子メールの受信者に生じた結果について、いかなる責任を負わないものとします。
(6) 弊社は、サービス利用契約締結後であっても、本サービスの仕様や提供条件の変更(以下「仕様変更等」といいます。)を実施できるものとします。この場合、弊社は、お客様に当該仕様変更等の内容を通知するとともにサービスサイトの記載を変更するものとします。なお、当該仕様変更等にあたって本規約の変更が必要となる場合は、弊社は、第14項の定めに基づき本規約の変更を行ったうえで当該仕様変更等を実施するものとします。
(7) 前号にかかわらず、仕様変更等がお客様にとって不利益となる、またはお客様による本サービスの利用に大きな影響を与えると弊社が判断した場合、弊社は当該仕様変更等の内容について、当該仕様変更等を実施する30日前までにお客様に当該仕様変更等の内容を通知します。

7.画像データ等の取扱
(1) 本サービスをご利用いただくにあたり、画像データは、一定期間弊社のサーバに保存されます。弊社のサーバに保存された画像データは、本サービスの機能であるタイトル抽出や原稿種判別等を自動で行うため、その内容情報が機械的に収集されます。なお、本サービスのサポート等のためにお客様の事前の承諾を得た場合、または本規約本規約第14項第(3)号または第(4)号で定める場合を除き、弊社の従業員または本サービスにかかる業務の委託先が画像データを閲覧することはありません。
(2) お客様がScanSnap Mailサービスにより送信した画像データ、送信した電子メールの本文、指定メールアドレスの情報は、Twilioのサーバにも保存される場合があります。なお、Twilioに保存されるデータの詳細については、サービスサイトを参照ください。
(3) お客様による設定の状況や第三者サービス、ScanSnap Mailサービスの運用状況等により、スキャンされた画像データが適切に保存されない場合があります。スキャンした原稿を廃棄する前に当該原稿の画像データが確実に保管されていることを、スキャン完了から2週間以内に確認いただくことが必要となります。スキャン完了から2週間経過後は、お客様にて画像データに関する本サービス上での閲覧および操作をすることができなくなります。なお、画像データが保存されたことを確認することなくお客様が原稿を破棄したことによって失われた情報について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
(4) 弊社のサーバに保存された画像データは、第三者サービスに転送され、または正常に転送されなかった旨、もしくは、お客様がScanSnap Mailサービスを使用した後、弊社が事前に定める条件および本項第(3)号に定める期間にて自動的に削除されます。なお、弊社は、弊社サーバに保存中の画像データを、本サービス向上のために使用することができるものとします。ただし、この場合においても、本規約第14項第(3)号または第(4)号で定める場合を除き、弊社の従業員または本サービスにかかる業務の委託先が画像データを閲覧することはありません。
(5) 弊社は、SSLを使用した暗号化等のセキュリティ対策を行い、画像データを不正アクセスから保護することに努めます。なお、ScanSnap Mailサービスにおけるセキュリティ対策は、Twilioが実施する内容に従います。

8.本サービスの停止
(1) 弊社は、事前にお客様に通知のうえ、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。
(2) 以下の各号に定める場合、弊社は、お客様に事前に通知することなく、本サービスを停止することができるものとします。
① 本サービスにかかるコンピュータ・システムの点検作業、保守作業または障害修正作業を緊急に実施する場合
② コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
③ 地震、落雷、火災、風水害、天変地変等などの不可効力により本サービスの運営ができなくなった場合
④ Twilioその他第三者サービスを提供する第三者のサービスが停止した場合
⑤ その他、弊社が本サービスの早急な停止をする必要があると判断した場合

9.禁止事項
(1) お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行わないものとします。
① 弊社または第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
② 弊社または第三者の財産、プライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
③ 弊社または第三者を差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、他者への差別を助長し、または名誉もしくは信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
④ 詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく行為、または結びつくおそれの高い行為
⑤ わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信もしくは掲載する行為、またはこれらを収録した媒体を販売する行為、またはその送信、掲載、販売を想起させる広告を表示または送信する行為
⑥ ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為
⑦ 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
⑧ 違法に賭博・ギャンブルを行い、またはこれを勧誘する行為
⑨ 違法行為(けん銃等の譲渡、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫等)を直接的かつ明示的に請負し、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含む)する行為
⑩ 人の殺害現場等の残虐な情報、動物を虐待する画像等の情報、その他社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせる情報を掲載し、または不特定多数の者にあてて送信する行為
⑪ 人を自殺に誘引または勧誘する行為
⑫ 「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」に基づく、当該事業の提供者に対する規制および当該事業を利用した不正勧誘行為の禁止に違反する行為
⑬ 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為および「公職選挙法」に抵触する行為
⑭ 弊社もしくは第三者に対し、無断で広告・宣伝・勧誘等のE-mailを送信する行為、嫌悪感を抱くもしくはそのおそれがあるE-mail(嫌がらせメール)を送信する行為、他者のE-mail受信を妨害する行為、または連鎖的なE-mail転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為
⑮ 弊社または第三者の保有するコンピュータに対して多数回の接続行為を繰り返し行い、もって当該コンピュータを利用困難な状態におく行為
⑯ 本人の同意を得ることなく、または、詐欺的な手段により他者の個人情報を収集する行為
⑰ 本サービスにより利用しうる情報を正当な権限なく改ざんまたは消去する行為
⑱ 弊社または第三者になりすまして本サービスを利用する行為
⑲ 弊社または第三者の設備、本サービスに係る電気通信回線、電気通信設備、アクセス回線またはアクセスポイントにアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為
⑳ 有害なコンピュータプログラム等を送信もしくは掲載し、または第三者が受信可能な状態におく行為
㉑ 上記各号の他、法令もしくは公序良俗に違反する行為、弊社の信用を毀損し、もしくは、弊社の財産を侵害する行為、または、第三者に不利益を与える行為
㉒ 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含む)が見られるデータ等へリンクを張る行為
㉓ 第三者に上記のいずれかに該当する行為をなさしめ、または当該第三者の行為が存在することを知りながら適切な措置を講じることなく放置する行為
(2) お客様は、お客様の行為につき、前号に定める行為のいずれかに該当するまたは該当するおそれがあるとして弊社または第三者から何らかのクレームが通知された場合、自己の責任と費用負担において当該クレームを処理解決するとともに、弊社を防御し、免責せしめるものとします。また、お客様の行為が前号に定める行為のいずれかに該当するまたは該当するおそれがあることにより弊社に損害が生じた場合、お客様は弊社に生じた損害を賠償するものとします。
(3) 弊社は、お客様の行為が第(1)号に定める行為のいずれかに該当すると判断した場合、または前号のクレームに関するトラブルが生じたことを知った場合は、お客様への事前の通知なしに、お客様が送信または表示する情報の一部もしくは全部の削除または不表示、あるいは本規約第10項に基づく本サービスの利用中止やお客様のScanSnap アカウントの停止等、弊社が適当と判断する措置を講ずることができるものとします。


10.本サービスの利用中止
弊社は、以下の各号に定める場合、お客様に本サービスを使用させないことができるものとします。
① お客様が本規約に違反した場合
② 本サービスを利用して、他人の著作物を不特定多数の者に公開するなど、本サービスを利用して他者の権利を侵害する行為を行った場合
③ 本サービスを利用して不適切な情報を第三者サービスにアップロードして公開するなど本サービスを利用して、法令等に違反する行為を行った場合
④ お客様が反社会的勢力に該当する場合
⑤ お客様が最後に利用してから2年経過した場合
⑥ 登録されたEメールアドレスに連絡を取ることができない場合
⑦ その他、弊社が不適切と判断する場合

11.本サービスの終了
(1) 弊社は、30日前までにお客様に通知することにより、本サービスの一部または全部を終了することができるものとします。
(2) お客様は、本サービスの終了を理由に、イメージスキャナーの購入代金等の返還または減額を弊社に請求することはできないものとします。

12.第三者サービスの利用
(1) 本サービスを利用するために必要な第三者サービスは、お客様がお客様の判断にて選択いただく必要があります。本サービスと連動して利用可能な第三者サービスについて、弊社は、当該第三者サービスがお客様にとって有用なこと、当該第三者サービスが継続してお客様にサービスを提供されること、当該第三者サービスがその仕様通りにお客様に提供されることを保証しません。
(2) データを格納するために使用されるクラウドサービスを第三者サービスとして利用される場合、お客様は、本サービスを利用して画像データのアップロードをすることにより第三者サービスに画像データを格納し、また、当該第三者サービスの利用条件に従ってその画像データの名称に変更を加えることができます。
(3) 画像データを電子メールにて送付するサービスを第三者サービスとして利用される場合、お客様は、ScanSnap Mailサービスを利用して画像データを添付した電子メールを送信することにより第三者サービスの利用条件に従ってその電子メールを送信することができます。
(4) 本サービスを利用して第三者サービスに格納または送信された画像データについては、当該第三者サービスの提供者によって管理されるものであり、弊社は一切その管理を行いません。
(5) お客様が本サービスを利用するために有料の第三者サービスを利用する場合、当該第三者サービスの利用にかかる費用はお客様の負担となります。

13.免責
(1) お客様は、本サービスが無償で利用できるサービスであり、本サービスの提供時点において弊社が提供可能なサービスの内容および品質で提供され、不具合やバグがないことを保証されたサービスではないことに同意するものとします。また、弊社は、本サービスがお客様の要望を満たすものであること、本サービスが正確性・有用性を有していること、本サービスが停止または中断することなく稼働し続けること、および、お客様による本サービスの利用が第三者の権利を侵害するものでないこと等、本サービスの利用の結果について保証しないものとします。
(2) 弊社は、本サービスの提供の中断、停止、利用不能または変更、お客様が本サービスの利用によって送信した情報および画像データの削除または消失、その他本サービスに関してお客様が被った損害に関して、適用される法令によって強制される場合を除き一切の賠償責任を負わないものとします。
(3)お客様が消費者契約法上の消費者に該当するため、弊社がお客様に対して賠償責任を負う場合であっても、弊社がお客様に対して負う損害賠償の金額は、イメージスキャナーの購入代金を上回らないものとします。
(4)お客様が消費者契約法上の消費者に該当する場合であって、かつ、弊社の故意または重過失が原因でお客様に損害が発生した場合、本項第(2)号および第(3)号の規定は、適用されません。
(5) 本サービスに関連して、お客様と他のお客様または第三者との間で生じた取引または紛争等について、弊社は一切の責任を負わないものとします。

14.弊社による情報の取扱い
(1) 弊社は、お客様情報を始めとする、お客様の個人情報について、『ScanSnap個人情報保護ポリシー』(https://www.pfu.fujitsu.com/imaging/agreement/privacy/privacyPFUja.html)に基づき扱うものとし、お客様は、それに同意するものとします。
(2) 弊社は、第16項第(2)号に定める連絡手段でお客様が弊社に提供した情報およびデータ等を、サービス向上のために個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量にて活用できるものとします。
(3) 弊社は、電気通信事業法に基づき本サービスにより弊社の取扱中にかかる通信の秘密を侵さないものとし、本サービスの提供のため正当業務行為として認められる場合を除き、画像データを公開し、閲覧し、または第三者に開示(第三者サービスへの転送、ScanSnap Mailサービスによる電子メールの送信を除きます)しないものとします。
(4) 本項に関わらず、次のいずれかに該当する場合には、弊社は、お客様から提供された情報、データ(画像データを含みます)、お客様による本サービスの利用の履歴等を、必要な範囲で第三者に開示することができるものとします。
① 法令に基づく場合
② 生命、身体または財産の保護のために必要があると弊社が判断した場合において、本人の同意を得ることが困難である場合


15.本規約の変更
(1) 弊社は、お客様に事前に通知をすることで、本規約を変更することができるものとします。弊社からお客様への通知は、当該変更の15日前までに行われるものとします。
(2) お客様は、前号に基づき通知された本規約の変更に同意できない場合は、当該変更が実施される前に、本サービスの利用終了の手続をとるものとします。また、お客様が当該手続を実施せず本サービスの利用を継続した場合、お客様が当該変更に同意したとみなされるものとします。
(3) 前2号にかかわらず、弊社は、当該変更がお客様にとって不利益にならないと合理的に判断した場合、または、本サービスの円滑な運営のためにただちに当該変更を実施する必要があると合理的に判断した場合には、お客様への通知と同時に本規約を変更することができるものとします。

16.連絡および通知
(1) 本サービスに関する弊社からお客様への通知は、お客様情報に含まれるEメールアドレスへのメール送信またはサービスサイトの掲載によって行われるものとします。
(2) 本サービスに関するお客様から弊社への問合せまたは連絡については『お問い合わせ窓口』宛にEメールまたは電話にて行われるものとします。

17.権利義務の譲渡禁止
(1) お客様は、弊社の書面による承諾なく、サービス利用契約の契約上の地位または本規約に基づく権利を第三者に譲渡し、または、担保に供し、もしくは本規約に基づく義務を第三者に引受させることはできないものとします。
(2) 弊社は、サービス利用契約の契約上の地位または本規約に基づく権利を第三者に譲渡し、または、担保に供し、もしくは本規約に基づく義務を第三者に引受させることができるものとします。

18.分離可能性
本規約の規定の一部(各項の一部を含みます)が、消費者契約法を始めとする法令等によって無効とされた場合であっても、当該無効とされた部分を除くその他の規定は、引き続き有効に存続するものとします。

19.準拠法および紛争解決
(1) 本規約およびサービス利用契約は、日本法に準拠するものとします。
(2) 本規約、サービス利用契約または本サービスの提供に関連してお客様と弊社の間で紛争が生じた場合、お客様と弊社で協議による解決を試みるものとします。協議によって紛争が解決されずに訴訟の提起が必要となった場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

以上

【2022年5月 改版】