クライアント証明書またはCA証明書を登録する

証明書が必要な無線アクセスポイントに接続する場合、無線アクセスポイントへの接続に使用するクライアント証明書またはCA証明書を、ScanSnapに登録します。

ScanSnapに登録できる証明書の数は、クライアント証明書が1件、CA証明書が1件です。

Windows

  1. ScanSnapとコンピューターをUSBケーブルで接続します。
  2. ScanSnap Homeのメイン画面を表示します。

    詳細は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

  3. メニューの「設定」「環境設定」を選択して、環境設定画面を表示します。
  4. 「スキャナー」タブの「スキャナー情報」にあるScanSnapのリストから、コンピューターと接続しているScanSnapを選択します。
    ヒント
    • 「スキャナー」タブは、コンピューターの画面右下の通知領域にあるScanSnap Homeのアイコンから開く、ScanSnap Homeのメニューからも表示できます。

      ScanSnap Homeのメニューの詳細は、ScanSnap Homeのアイコンとメニューを参照してください。

  5. [無線設定]ボタンをクリックして、ScanSnap無線設定ツールを起動します。
  6. ScanSnap無線設定ツールを使用して、ScanSnapに証明書を登録します。

    詳細は、ScanSnap無線設定ツールのヘルプを参照してください。

ScanSnapに証明書が登録されます。

登録した証明書で無線アクセスポイントの認証をして接続する操作は、タッチパネルで行います。

Mac OS

  1. ScanSnapとコンピューターをUSBケーブルで接続します。
  2. ScanSnap Homeのメイン画面を表示します。

    DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

  3. メニューバーの「ScanSnap Home」「環境設定」を選択して、環境設定画面を表示します。
  4. 「スキャナー」タブの「スキャナー情報」のにあるScanSnapのリストから、コンピューターと接続しているScanSnapを選択します。
    ヒント
    • 「スキャナー」タブは、コンピューターのメニューバーの右側にあるScanSnap Homeのアイコンから開く、ScanSnap Homeのメニューからも表示できます。

      ScanSnap Homeのメニューの詳細は、ScanSnap Homeのアイコンとメニューを参照してください。

  5. [無線設定]ボタンをクリックして、ScanSnap無線設定ツールを起動します。
  6. ScanSnap無線設定ツールを使用して、ScanSnapに証明書を登録します。

    詳細は、ScanSnap無線設定ツールのヘルプを参照してください。

ScanSnapに証明書が登録されます。

登録した証明書で無線アクセスポイントの認証をして接続する操作は、タッチパネルで行います。