手動のWi-Fi設定に失敗する

無線アクセスポイントの電源がONになっていますか?

無線アクセスポイントの電源をONにしてください。

また、無線アクセスポイントに異常や故障が発生していないか確認してください。

無線アクセスポイントの異常は、使用している無線アクセスポイントのマニュアルを参照してください。

ネットワーク名(SSID)、セキュリティ種別(認証方式)、暗号方式、セキュリティキーの設定値は正しいですか?

ネットワーク名(SSID)、セキュリティ種別(認証方式)、暗号方式、セキュリティキーの設定値は、無線アクセスポイントの設定と一致させてください。

ネットワーク名(SSID)、セキュリティキーがわからない場合は、使用している無線アクセスポイントのマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。

無線アクセスポイントで通信許可に関する設定をしていませんか?

無線アクセスポイントで以下を設定している場合、設定に応じて対処してください。

  • 無線機器間の通信を無効に設定している(プライバシーセパレーター機能やポートセパレーター機能など)

    無線アクセスポイントの無線機器間の通信を許可してください。

  • SSIDブロードキャスト(ANY接続など)を無効に設定している

    無線アクセスポイントのSSIDブロードキャストを許可してください。または手動でWi-Fi設定をしてください。

  • プロトコルフィルター機能を設定している

    無線アクセスポイントにプロトコルを設定してください。

  • ステルス機能を設定している

    ステルス機能を無効にしてから、再度WPSの機能を使用してWi-Fi設定をしてください。または手動でWi-Fi設定をしてください。

  • MACアドレスフィルタリングを設定している

    ScanSnapのMACアドレスを無線アクセスポイントに設定してから、再度、Wi-Fi設定をしてください。

また、ほかの無線アクセスポイントとチャネルが重複していることがあります。

この場合は、無線アクセスポイントの無線チャネルの値を変更してください。

なお、無線アクセスポイントの設定については、使用している無線アクセスポイントのマニュアルを参照してください。

ScanSnapと無線アクセスポイントの距離が離れていませんか?また、電波を遮るような障害物(壁や金属性の板など)や電磁波の発生源が近くにありませんか?

無線アクセスポイントとScanSnapの間の電波が弱い、また電波干渉が発生していることが考えられます。

ScanSnapのタッチパネルで、ホーム画面の左上に表示されるアイコンで電波の状態を確認してください。

アイコン

電波の状態

電波強度(強)

電波強度:強

電波強度(中)

電波強度:中

電波強度(弱)

電波強度:弱

圏外

圏外

検索中/未設定

無線アクセスポイント検索中/無線アクセスポイント未設定

ScanSnap無線設定ツールで電波の状態を確認してください。

詳細は、ScanSnap無線設定ツールのヘルプを参照してください。

ScanSnap無線設定ツールを起動する方法は、Wi-Fi設定するを参照してください。

電波の状態が良好ではない場合、ScanSnapと無線アクセスポイントの設置位置を変更してください。

  • ScanSnapを無線アクセスポイントに近づける

  • ScanSnapおよび無線アクセスポイントを、以下から離す

    • 電波を遮るような障害物(壁や金属性の板など)
    • 電波の干渉が発生するような機器(電子レンジやコードレス電話など)や無線機器
  • ScanSnapの向きを変える

ヒント
  • 電波の状態が良好でも、ノイズなどの電波障害の影響により、特定の周波数帯または特定の無線チャネルで通信が不安定になることがあります。

    5GHzのWi-Fiが利用できる地域の場合は、ScanSnapの接続周波数を「自動」ではなく、使用している環境に合わせて「2.4GHz」または「5GHz」に変更してください。

    詳細は、ScanSnapの接続周波数を変更するを参照してください。

    また、必要に応じて、無線アクセスポイントで無線チャネルの値を変更してください。

    詳細は、無線アクセスポイントのマニュアルを参照してください。

また、ノイズなどの電波障害の影響により、特定の無線チャネルの通信が不安定になることがあります。

無線アクセスポイントの無線チャネルの値を変更してください。

「暗号方式がアクセスポイントのものと一致しません。」というメッセージが表示されていませんか?

暗号方式は、無線アクセスポイントと同じものを設定してください。

なお、以下の場合は、無線アクセスポイントと接続できません。

  • 無線アクセスポイントの暗号方式に「WEP」が設定されている

  • 無線アクセスポイントのセキュリティ種別に「WEP(Transitional Security Network)」が設定されている

ほかの暗号方式またはセキュリティ種別に変更してください。

IEEE802.1X認証を使用している場合はネットワーク管理者に確認してください

ネットワーク管理者に、以下の内容を確認してください。

  • Wi-Fi設定の内容が認証サーバーに設定されている内容と同じか。

  • 認証サーバーのネットワーク環境が正常か。

  • 認証サーバーと無線アクセスポイントが正しく接続されているか。

  • 証明書が有効か。

    例:失効していないか、有効期限が切れていないか

  • 認証方式が「EAP-TLS」の場合、証明書のCN(CommonName)が64バイト以内か。