つまった原稿を取り除きたい

ScanSnapにつまった原稿を取り除きたい場合は、以下を確認してください。

原稿を無理に引き抜いていませんか?

つまった原稿は無理に引き抜かず、以下の動画を参考にして取り除いてください。

  • 原稿を取り除くときは、鋭利な部分に触れないように注意してください。けがをするおそれがあります。

  • 原稿を取り除くときは、歯車やローラーなどの可動部に衣服の袖、ネクタイ、ネックレス、または髪が巻き込まれないようにしてください。けがの原因となります。

  • ガラスの表面が高温になっている場合があります。やけどに注意してください。

ADFカバーを閉じると、ローラーが回転する音がします。

音が止まってから原稿をセットしてください。

原稿を無理に引き抜いていませんか?

つまった原稿は無理に引き抜かず、ADFカバーを開けてから取り除いてください。

  • 原稿を取り除くときは、鋭利な部分に触れないように注意してください。けがをするおそれがあります。

  • 原稿を取り除くときは、歯車やローラーなどの可動部に衣服の袖、ネクタイ、ネックレス、または髪が巻き込まれないようにしてください。けがの原因となります。

  • ガラスの表面が高温になっている場合があります。やけどに注意してください。

  1. 給紙カバー(原稿台)の上にある原稿を取り除きます。

  2. カバーオープンレバーを手前に引いて、ADFカバーを開けます。

    ADFカバーを開ける
    ADFカバーを開ける
  3. つまっている原稿を取り除きます。

    原稿を取り除く
    原稿を取り除く
  4. ADFカバーを「カチン」と音がするまで閉じます。

    ADFカバーを閉じる
    ADFカバーを閉じる
    重要
    • ADF カバーが完全に閉じていることを確認してください。

      完全に閉じられていないと、原稿づまり、原稿送り不良、または画像不良を起こすおそれがあります。

    継続して原稿をスキャンする場合は、スキャンを再開するページを確認してから、給紙カバー(原稿台)に原稿をセットしてください。

原稿を無理に引き抜いていませんか?

つまった原稿は無理に引き抜かず、トップカバーを開けてから取り除いてください。

  • 原稿を取り除くときは、歯車やローラーなどの可動部に衣服の袖、ネクタイ、ネックレス、または髪が巻き込まれないようにしてください。けがの原因となります。

ScanSnap iX100の図を例に説明します。

  1. トップカバーおよび排出ガイドを開けます。

    排出ガイドをご使用の場合は、トップカバーだけを開けます。

    トップカバーを開ける
  2. つまっている原稿を取り除きます。

    • 排出ガイド未使用時

      原稿を取り除く
    • 排出ガイド使用時

      原稿を取り除く
    ヒント
    • 原稿が取り除きにくい場合は、トップカバーを少し閉じると取り除きやすくなります。

      それでも原稿を取り除けない場合は、トップカバーを開けた状態で[Scan/Stop]ボタンを4秒間以上押し続けてください。

      ローラーが回転し、原稿を取り除きやすくなります(ボタンを押している間、ローラーが回転し続けます)。

      ローラーを回して原稿を取り除く
  3. トップカバーおよび排出ガイドを「カチン」と音がするまで閉じます。

    トップカバーを閉じる
    重要
    • トップカバーの両端とも閉じていることを確認してください。

      完全に閉じられていないと、原稿づまり、原稿送り不良、または画像不良を起こすおそれがあります。

    継続して原稿をスキャンする場合は、スキャンを再開するページを確認してから、給紙カバー(原稿台)に原稿をセットしてください。