「イメージの保存先が無効です。」というメッセージが表示される

ScanSnapでスキャンしたときに、「イメージの保存先が無効です。」というメッセージが表示される場合は、以下を確認してください。

イメージデータの保存先に指定しているフォルダーを削除したり移動したりしていませんか?

イメージデータの保存先に指定しているフォルダーを、エクスプローラーまたはFinderで削除したり移動したりすると、イメージデータが保存できずに本メッセージが表示される場合があります。

保存先に指定しているフォルダーが存在するか、エクスプローラーまたはFinderを起動して確認してください。

なお、保存先に指定しているフォルダーのパスは、以下の手順で確認および変更できます。必要に応じて、正しいフォルダーに変更してください。

Windows
  1. ScanSnap Homeのメイン画面上部の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

  2. プロファイルリストから、使用しているプロファイルを選択します。

  3. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。

  4. 「保存先」でフォルダーのパスを確認し、必要に応じて適切なフォルダーに変更してください。

Mac OS
  1. ScanSnap Homeのメイン画面上部の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

  2. プロファイルリストから、使用しているプロファイルを選択します。

  3. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。

  4. 「保存先」でフォルダーのパスを確認し、必要に応じて適切なフォルダーに変更してください。

 

イメージデータの保存先に指定しているフォルダーにアクセス権が付与されていますか?(Mac OS)

イメージデータの保存先に指定しているフォルダーに、アクセス権が付与されていない可能性があります。

以下の手順で、必要なフォルダーにアクセス権が付与されているか確認してください。

  1. アップル(アップルマーク)メニューから「システム環境設定」を選択して、「システム環境設定」画面を表示します。

  2. 「セキュリティとプライバシー」を選択して、「セキュリティとプライバシー」画面を表示します。

  3. 「プライバシー」タブを選択します。

  4. 画面左のリストから「ファイルとフォルダ」を選択します。

  5. アプリケーションのリストで「ScanSnap Home.app」配下の必要なフォルダーにチェックが付いているか確認します。

    チェックが付いていない場合は、チェックを付けてフォルダーへのアクセスを許可してください。

    ヒント
    • 「"ScanSnap Home.app"は、終了するまで"XXXX"フォルダ内のファイルにアクセスできません。」というメッセージが表示されたら、[今すぐ終了]ボタンをクリックしてScanSnap Homeを終了してください。

      なお、[後で行う]ボタンをクリックした場合、該当のフォルダーへのアクセスを有効にするには、手動でScanSnap Homeを終了してください。

  6. 画面上部の閉じるをクリックして、「セキュリティとプライバシー」画面を閉じます。