コンテンツビュー

メイン画面のコンテンツビューには、選択したコンテンツのイメージデータ、およびメタ情報が表示されます。メタ情報には原稿種別ごとの情報が表示され、編集が可能です。

原稿種別が同じコンテンツの場合は、複数のコンテンツのメタ情報を一括で変更できます。

Windows

コンテンツビュー
メタ情報タイトル(1
ビュー

メイン画面で選択したコンテンツのイメージデータがPDF形式、またはJPEG形式の場合は、イメージデータの先頭ページが表示されます。

ビューの表示領域を広げたり、狭めたりすることで、表示領域に合わせてイメージデータを拡大したり、縮小したりできます。

イメージデータをダブルクリックすると、ScanSnap Homeのビューアまたは関連付けられたアプリケーションが起動されます。

囲って認識

コンテンツの原稿種別が名刺またはレシートの場合に有効になります。

イメージデータの文字列を囲むようにドラッグして範囲選択し、「名刺情報」または「レシート情報」の項目を指定してテキスト認識できます。

ScanSnapでスキャンした原稿のイメージデータ以外が表示されている場合、ボタンはグレーアウトされます。

全体表示

ビューの表示領域に合わせて、イメージデータが全体表示されます。

幅に合わせる

ビューの表示領域の幅に合わせて、イメージデータが表示されます。

基本情報

選択したコンテンツのタイトル、原稿種別、スキャン日時などの基本的な情報が表示されます。

編集可能な項目は、以下のとおりです。

  • 原稿種別

    メタ情報を編集するときは、原稿種別のリストが表示されます。

    重要
    • 原稿種別を変更するコンテンツが以下の条件に当てはまる場合は、原稿をスキャンしたときのプロファイルの設定に従って、再スキャンと同じ処理で原稿種別を変更できます。

      • 環境設定画面の「一般」タブにある「RAWデータを保存します」チェックボックスにチェックが付いている状態で原稿をスキャンした

      • 原稿種別を自動的に判別するプロファイルを使用して原稿をスキャンした

      • 2週間以内に原稿をスキャンした

      例えば、原稿種別が文書で複数ページのコンテンツを、名刺、レシート、または写真に変更すると、原稿種別ごとの取り込み単位に合わせて、ページが分割されます。

      詳細は、ScanSnapでスキャンした原稿の取り込み単位を参照してください。

    ヒント
    • イメージデータがパスワード付きのPDF形式の場合は、原稿種別を変更するときにテキスト認識できないため、メタ情報は空の状態で表示されます。

  • タイトル

    コンテンツにタイトルの候補がある場合は、メタ情報を編集するときにタイトルの候補がリストで表示されます。

文書情報

選択したコンテンツの原稿種別が、文書の場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別が文書のコンテンツを複数選択した場合は、「文書日付」だけ一括変更できます。

名刺情報

選択したコンテンツの原稿種別が、名刺の場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別が名刺のコンテンツを複数選択した場合は、「名刺日付」だけ一括変更できます。

レシート情報

選択したコンテンツの原稿種別が、レシートの場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別がレシートのコンテンツを複数選択した場合は、「レシート日付」だけ一括変更できます。

写真情報

選択したコンテンツの原稿種別が、写真の場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別が写真のコンテンツを複数選択した場合は、「写真日付」だけ一括変更できます。

タグ

選択したコンテンツに設定されたタグが表示されます。

コンテンツにタグを追加したり、削除したりできます。

1つのコンテンツには、最大100個のタグが設定できます。

編集項目(2

コンテンツリストビューで、コンテンツを選択してから入力域をクリックすると、メタ情報の項目が編集可能な状態になります。ただし、グレー表示されている項目は編集できません。

Mac OS

コンテンツビュー
メタ情報タイトル(1
ビュー

メイン画面で選択したコンテンツのイメージデータがPDF形式、またはJPEG形式の場合は、イメージデータの先頭ページが表示されます。

ビューの表示領域を広げたり、狭めたりすることで、表示領域に合わせてイメージデータを拡大したり、縮小したりできます。

イメージデータをダブルクリックすると、関連付けられたアプリケーションが起動されます。

全体表示

ビューの表示領域に合わせて、イメージデータが全体表示されます。

幅に合わせる

ビューの表示領域の幅に合わせて、イメージデータが表示されます。

基本情報

選択したコンテンツのタイトル、原稿種別、スキャン日時などの基本的な情報が表示されます。

編集可能な項目は、以下のとおりです。

  • 原稿種別

    メタ情報を編集するときは、原稿種別のリストが表示されます。

    重要
    • 原稿種別を変更するコンテンツが以下の条件に当てはまる場合は、原稿をスキャンしたときのプロファイルの設定に従って、再スキャンと同じ処理で原稿種別を変更できます。

      • 環境設定画面の「一般」タブにある「RAWデータを保存します」チェックボックスにチェックが付いている状態で原稿をスキャンした

      • 原稿種別を自動的に判別するプロファイルを使用して原稿をスキャンした

      • 2週間以内に原稿をスキャンした

      例えば、原稿種別が文書で複数ページのコンテンツを、名刺、レシート、または写真に変更すると、原稿種別ごとの取り込み単位に合わせて、ページが分割されます。

      詳細は、ScanSnapでスキャンした原稿の取り込み単位を参照してください。

    ヒント
    • イメージデータがパスワード付きのPDF形式の場合は、原稿種別を変更するときにテキスト認識できないため、メタ情報は空の状態で表示されます。

  • タイトル

    コンテンツにタイトルの候補がある場合は、メタ情報を編集するときにタイトルの候補がリストで表示されます。

文書情報

選択したコンテンツの原稿種別が、文書の場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別が文書のコンテンツを複数選択した場合は、「文書日付」だけ一括変更できます。

名刺情報

選択したコンテンツの原稿種別が、名刺の場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別が名刺のコンテンツを複数選択した場合は、「名刺日付」だけ一括変更できます。

レシート情報

選択したコンテンツの原稿種別が、レシートの場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別がレシートのコンテンツを複数選択した場合は、「レシート日付」だけ一括変更できます。

写真情報

選択したコンテンツの原稿種別が、写真の場合に表示されます。すべての項目が編集可能です。

原稿種別が写真のコンテンツを複数選択した場合は、「写真日付」だけ一括変更できます。

タグ

選択したコンテンツに設定されたタグが表示されます。

コンテンツにタグを追加したり、削除したりできます。

1つのコンテンツには、最大100個のタグが設定できます。

編集項目(2

コンテンツリストビューで、コンテンツを選択してから入力域をクリックすると、メタ情報の項目が編集可能な状態になります。ただし、グレー表示されている項目は編集できません。