サイズが違う原稿をまとめてスキャンする

ScanSnapの給紙カバー(原稿台)に、幅や長さが違う原稿を同時にセットしてスキャンします。

  1. ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにします。
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    電源ON
  2. スタッカーを手前に開けます。
    スタッカーを手前に開ける
  3. 給紙カバー(原稿台)のエクステンションおよびスタッカーを伸ばします。 給紙カバー(原稿台)のエクステンションを伸ばしてから、スタッカーを起こします。 エクステンションを伸ばします。
    エクステンションを伸ばす
    エクステンションを伸ばしてスタッカーを起こす
    エクステンションを伸ばす
  4. プロファイルを設定します。
    1. ScanSnap Homeのメイン画面左上の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。
      Windows

      メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

      Mac OS

      メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

       

    2. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。
    3. 設定を変更するプロファイルを、プロファイルリストで選択します。
      ヒント
      • 新しいプロファイルを作成する場合は、プロファイル追加をクリックしてください。

        プロファイル追加をクリックすると表示される「新規プロファイル追加」画面のテンプレートのリストでテンプレートプロファイルを選択して、設定を変更します。

    4. 「フィード」の[オプション]ボタンをクリックして、「フィードオプション」画面を表示します。
    5. 「マルチフィード検出」で「しない」を選択します。
    6. [OK]ボタンをクリックして、「フィードオプション」画面を閉じます。
    7. [保存]ボタンをクリックして、「プロファイル編集」画面を閉じます。
    8. スキャン画面のプロファイルリストから、設定したプロファイルを選択します。
  5. ScanSnap Homeのメイン画面左上の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。
    Windows

    メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

    Mac OS

    メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックして表示されるアプリケーションの一覧から「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

     

  6. タッチパネルのホーム画面で、プロファイルリストからプロファイルを選択します。 プロファイルリストからプロファイルを選択します。

    原稿をスキャンする目的に合わせて、新しいプロファイルを作成したり、プロファイルの設定を変更したりできます。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

  7. 原稿の給紙方法を設定します。

    タッチパネルの[Scan]ボタンの右にあるフィード設定アイコンが手差しスキャンの場合は、アイコンを押すと表示される「フィード設定」画面で「通常スキャン」または「継続スキャン」を選択してください。

  8. ScanSnapに原稿をセットします。
    1. 原稿の先端と中央をそろえます。
      原稿をそろえる
    2. 給紙カバー(原稿台)の中央に原稿をセットします。

      すべての原稿がピックローラー(中央)の上に重なるようにセットしてください。ピックローラーから離れた位置に原稿があると、給紙できません。

      原稿をセットする
      原稿をセットする
      原稿をセットする
      重要
      • サイドガイドは、最も幅の大きい原稿に合わせてください。それ以外の原稿はまっすぐスキャンされるようにセットしてください。原稿が傾いてスキャンされると、以下の現象が発生する場合があります。

        • イメージデータが欠ける

        • イメージデータに斜めの線が入る

        • イメージデータと原稿のサイズが違う

  9. タッチパネルのホーム画面の[Scan]ボタンを押して、原稿をスキャンします。 [Scan]ボタンを押して、原稿をスキャンします。

スキャンした原稿のイメージデータが、プロファイルの「保存先」に指定されているフォルダーに保存されます。

保存されたイメージデータは、ScanSnap Homeのメイン画面コンテンツリストビューで確認できます。

保存されたイメージデータは、ScanSnap Homeのメイン画面のコンテンツリストビューで確認できます。

ヒント
  • 原稿がまっすぐスキャンされない場合は、原稿を1枚ずつスキャンすることを推奨します。

    原稿を1枚ずつスキャンするには、ScanSnapのタッチパネルの「フィード設定」画面で、「手差しスキャン」を選択してください。「フィード設定」画面は、[Scan]ボタンの右にあるフィード設定アイコンを押すと表示されます。

  • 原稿のスキャンが終了したあとに、コンテンツの原稿種別およびイメージデータの保存先などの通知をコンピューターで受け取れます。

    詳細は、ScanSnap Homeの動作を設定するを参照してください。

    ScanSnap Cloudを利用してクラウドサービスに連携する場合は、ScanSnap Cloud利用時の動作を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnap Homeの動作を設定するを参照してください。