ページめくり検出を使用して本をスキャンする

本のページをめくると、自動的にスキャンが開始されるページめくり検出を使用して、本をスキャンします。

本の複数ページを継続してスキャンする場合に、便利なスキャン方法です。

ヒント
  • ScanSnapを設置している場所の環境、および本の仕様が以下のような場合は、タイマーモードを使用して本をスキャンしてください。

    詳細は、タイマーモードを使用して原稿をスキャンするを参照してください。

    • ScanSnap の設置環境

      • 太陽光が直接当たる

      • 白熱灯などの赤外線が多い照明の下

      • スポットライトが当たるなどの周囲の環境の光にムラがある

      • 背景マットの上に、読み取る本以外の物が置いてある

      • ヒーターなどの赤外線を出す装置が近くにある

      • 背景マットに人などの影の動きが写り込む

    • 本の仕様

      コミックや文庫本などの、見開きの状態でA4サイズ(210×297mm)よりも小さい本

  • 本をスキャンするときに、ScanSnapの[Scan]ボタンを2秒以上長押ししても、ページめくり検出を有効にできます。この場合、スキャンが終了した時点で、ページめくり検出は無効に戻ります。

  1. ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)の右側を持って開ける、または[Scan]ボタンを押して電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにします。
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける

    給紙カバー(原稿台)は、[Scan]ボタンが青色で点灯するまで、しっかりと開けてください。

    給紙カバー(原稿台)を開けると、エクステンションが自動で起き上がります。

    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    電源ON
  2. ScanSnapの前に、背景マットをセットします。

    背景マットは、ScanSnapに突き当ててください。

    背景マットをセットする
  3. プロファイルを設定します。
    1. ScanSnap Homeのメイン画面上部の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。
      Windows

      メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

      Mac OS

      メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

       

    2. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。
      ヒント
      • 新しいプロファイルを作成する場合は、プロファイル追加をクリックしてください。

        プロファイル追加をクリックすると表示される「新規プロファイル追加」画面のテンプレートのリストでテンプレートプロファイルを選択して、設定を変更します。

    3. 設定を変更するプロファイルを、プロファイルリストで選択します。
    4. 「原稿種判別」で「すべての原稿を文書として読み取ります」を選択します。
    5. 「フィード」の[オプション]ボタンをクリックして、「フィードオプション」画面を表示します。
    6. 「原稿サイズ」で「サイズ自動検出(最大エリア)」を選択します。
    7. 「次の読み取りを開始する条件を設定します」チェックボックスにチェックを付けてから、「条件」で「ページめくり検出時」を選択します。
      ヒント
      • ページめくりが検出されてから、ページのスキャンが開始されるまでの時間を指定できます。

        「[Scan]ボタンを押してから、読み取りを開始するまでの待ち時間を設定します」チェックボックスにチェックを付けて、「待ち時間」で時間を指定してください。

    8. [OK]ボタンをクリックして、「フィードオプション」画面を閉じます。
    9. [保存]ボタンをクリックして、「プロファイル編集」画面を閉じます。
    10. スキャン画面のプロファイルリストから、設定したプロファイルを選択します。
  4. 本をScanSnapの読み取り範囲内にセットします。
    本をセットする
  5. [Scan]ボタンを押して、本のスキャンを開始します。
  6. 継続してスキャンするページを開きます。

    ページは一定の速さでめくってください。ページをめくる速さは、1ページにつき1~2秒程度を推奨します。

    ページの下辺をつまんで、ページをまっすぐな状態でめくると、ページめくりが検出されやすくなります。

    継続して本のページをスキャンする場合は、スキャンが完了したら、次のページをめくってください。

    ページをめくる
    重要
    • 本のスキャン中に、ScanSnapの白シートを手や物で隠さないでください。イメージデータの色調の再現性が悪くなります。

    • 本のスキャン中は、ScanSnapを設置している台を振動させたり、原稿を動かしたりしないでください。イメージデータがゆがんだり、色がにじんだりする場合があります。

    ヒント
    • 「ScanSnap Home-イメージのスキャンとファイル保存」画面に「ページをめくってください。」と表示されている場合に、背景マットの上で手をかざしたり、手を動かしたりすると、ページめくりが誤検出されるときがあります。

    • ページをめくっても継続してスキャンが開始されない場合は、「ScanSnap Home-イメージのスキャンとファイル保存」画面の[継続スキャン]ボタンをクリックするか、ScanSnapの[Scan]ボタンを押してください。

  7. [Stop]ボタンを押して、本のスキャンを終了します。
  8. ScanSnap Homeの「ScanSnap Home-イメージのスキャンとファイル保存」画面で、イメージデータの保存方法を選択します。
    Windows

    「本や雑誌などの見開き原稿を、歪みの補正をして保存します」を選択してから、[このイメージで保存する]ボタンをクリックしてください。

    Mac OS

    「見開き原稿(本や雑誌)」を選択してから、[このイメージで保存する]ボタンをクリックしてください。

     

    ヒント

スキャンした本のイメージデータが、プロファイルの「保存先」に指定されているフォルダーに保存されます。

ヒント
  • 本のスキャンが終了したあとに、コンテンツの原稿種別およびイメージデータの保存先などの通知をコンピューターで受け取れます。

    詳細は、ScanSnap Homeの動作を設定するを参照してください。