封筒などの重なりのある原稿をスキャンする

封筒、2つ折りの原稿、および複写帳票などの複数枚の紙が重なった原稿を、ScanSnapでスキャンします。

  1. ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにします。
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    給紙カバー(原稿台)を開ける
    電源ON
  2. 給紙カバー(原稿台)のエクステンションおよびスタッカーを伸ばします。 給紙カバー(原稿台)のエクステンションを伸ばしてから、スタッカーを起こします。 エクステンションを伸ばします。
    エクステンションを伸ばす
    エクステンションを伸ばしてスタッカーを起こす
    エクステンションを伸ばす
  3. タッチパネルのホーム画面で、プロファイルリストからプロファイルを選択します。 プロファイルリストからプロファイルを選択します。

    原稿をスキャンする目的に合わせて、新しいプロファイルを作成したり、プロファイルの設定を変更したりできます。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

    詳細は、ScanSnapの読み取り設定(プロファイル)を設定するを参照してください。

  4. 原稿の給紙方法を設定します。

    タッチパネルの[Scan]ボタンの右にあるフィード設定アイコンが通常スキャンまたは継続スキャンの場合は、アイコンを押すと表示される「フィード設定」画面で「手差しスキャン」を選択してください。

  5. 給紙カバー(原稿台)に原稿を1枚だけセットします。

    原稿の裏面を手前に向け、上端を下向きにしてセットします。

    原稿をセットする
  6. タッチパネルのホーム画面の[Scan]ボタンを押して、原稿をスキャンします。
    重要
    • 継続して原稿をスキャンする場合は、タッチパネルに「次の原稿をセットしてください。」というメッセージが表示されてから、ScanSnapに原稿をセットしてください。タッチパネルに「スキャン中」と表示されているときに原稿をセットすると、すぐにスキャンが開始されるため、原稿が傾いてスキャンされるおそれがあります。

      原稿が傾いてスキャンされると、以下の現象が発生する場合があります。

      • イメージデータが欠ける

      • イメージデータに斜めの線が入る

      • イメージデータと原稿のサイズが違う

      • 原稿がつまる

    ヒント
    • 継続して原稿をスキャンするかどうかを確認する画面の右下にある、フィード設定アイコンを押すと原稿の給紙方法を変更できます。

      オフィス用紙などの原稿を複数枚スキャンする場合は、フィード設定を「継続スキャン」に変更してください。

  7. [終了]ボタンを押します。 ScanSnap Homeの「次の原稿をセットしてください。」というメッセージが表示された画面で、[スキャン完了]ボタンをクリックします。

スキャンした原稿のイメージデータが、プロファイルの「保存先」に指定されているフォルダーに保存されます。

保存されたイメージデータは、ScanSnap Homeのメイン画面コンテンツリストビューで確認できます。

ヒント