原稿をセットするには

ScanSnapに原稿をセットするときは、背景マットを使用します。

背景マットを使用せずに原稿をスキャンすると、原稿の端がうまく検出できず、原稿どおりのイメージデータが作成されない場合があります。

読み取り範囲

原稿は、スキャンする面を上向きにして、以下の読み取り範囲内にセットしてください。

読み取り範囲は、以下を目安にしてください。

  • 範囲:背景マットの目盛り

  • 高さ:ScanSnap の台座のライン

読み取り範囲
重要
  • 読み取り範囲外に原稿をセットすると、イメージデータが欠けたり、不鮮明になったりします。

定型サイズの原稿をセットする場合

プロファイルの設定で、原稿サイズを「サイズ自動検出」以外に設定した場合は、原稿の幅の中央部分をScanSnapのセンターマークに合わせてセットしてください。

定型サイズの原稿のセット方法

本をセットする場合

本は、以下のようにセットしてください。

  • ページを横に開く

  • 本の見開きの中央部分を ScanSnap のセンターマークに合わせる

  • 本を押さえる範囲内を指で押さえる

    本を押さえるときは、指を以下のような状態にしてください。

    • 指をまっすぐに伸ばす

    • 複数の指で本を押さえる場合は、指と指の間隔を2cm以上あける

本のセット方法

写真をセットする場合

写真は、原稿の幅の中央部分をScanSnapのセンターマークに合わせてセットしてください。

写真のセット方法

一度に複数の原稿をセットする場合

一度に複数の原稿をスキャンする場合は、以下のようにセットしてください。

  • 原稿と原稿の間隔を15mm以上あける

  • 一度にセットできる原稿の数は最大10枚まで

複数の原稿のセット方法