ScanSnap Managerの読み取り設定をプロファイルとして移行する

ScanSnap ManagerからScanSnap Homeに移行した場合、ScanSnap Managerで使用していた読み取り設定をScanSnap Homeで使用するプロファイルとして追加できます。

ScanSnap Homeにプロファイルとして移行できる読み取り設定の条件は、ScanSnap Homeに移行できる読み取り設定を参照してください。

ヒント
  • 移行できる読み取り設定の対象機種は、以下のとおりです。

    • ScanSnap iX1500

    • ScanSnap iX500

    • ScanSnap iX100

    • ScanSnap S1300i

    • ScanSnap S1100

    • ScanSnap S1100i(海外販売)

  • 移行できる読み取り設定の対象機種は、ScanSnap SV600だけです。

  • e-文書モードの読み取り設定の設定がデフォルトのままの場合は移行できません。

  • ScanSnap Homeのプロファイルの設定で、読み取り設定が対応しない設定は、ScanSnap Homeに移行するときにデフォルトの値が設定されます。

Windows

  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

  2. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。
  3. メニューの「ヘルプ」「移行」「ScanSnap Manager」を選択して、「既存ソフトウェアのデータ移行」画面を表示します。
  4. 「移行する読み取り設定」で、移行する読み取り設定のチェックボックスにチェックを付けます。
    • 「移行する読み取り設定」には、ScanSnap Homeに移行できる読み取り設定が表示されます。

      ScanSnap Homeにプロファイルとして移行できる読み取り設定の条件は、ScanSnap Homeに移行できる読み取り設定を参照してください。

    • 「移行する読み取り設定を利用するスキャナー」には、スキャン画面の「スキャナーの選択」で選択されているScanSnapが表示されます。

      ScanSnap Homeに複数のScanSnapが登録されている場合は、読み取り設定を移行するScanSnapを切り替えられます。

  5. [開始]ボタンをクリックします。

選択した読み取り設定の移行が完了すると、「読み取り設定の移行が完了しました。」というメッセージ、および移行した読み取り設定を利用するスキャナー名が表示されます。

Mac OS

  1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。

    メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

  2. プロファイル編集をクリックして、「プロファイル編集」画面を表示します。
  3. メニューバーの「プロファイル」「移行」「ScanSnap Manager」を選択して、「既存ソフトウェアのデータ移行」画面(読み取り設定の移行)を表示します。
  4. 「移行する読み取り設定」で、移行する読み取り設定のチェックボックスにチェックを付けます。
    • 「移行する読み取り設定」には、ScanSnap Homeに移行できる読み取り設定が表示されます。

      ScanSnap Homeにプロファイルとして移行できる読み取り設定の条件は、ScanSnap Homeに移行できる読み取り設定を参照してください。

    • 「移行する読み取り設定を利用するスキャナー」には、スキャン画面の「スキャナーの選択」で選択されているScanSnapが表示されます。

      ScanSnap Homeに複数のScanSnapが登録されている場合は、読み取り設定を移行するScanSnapを切り替えられます。

  5. [開始]ボタンをクリックします。

選択した読み取り設定の移行が完了すると、「読み取り設定の移行が完了しました。」というメッセージ、および移行した読み取り設定を利用するスキャナー名が表示されます。