パッドユニットを交換する

ScanSnapの消耗品(パッドユニット)は、交換時期がきたら交換します。

交換の目安は、以下のとおりです。

  • スキャンした枚数30,000枚ごと

  • 使用期間1年ごと

スキャンした枚数または使用期間のどちらかが先に到達したタイミングで、消耗品を交換してください。

  • 消耗品を交換する場合は、ScanSnapの電源をOFFにして、電源ケーブルをコンセントから抜いてください。火災、感電の原因となることがあります。

  • パッドユニット、ピックローラなどの内部の部品は、小さなお子様の手が届く所に置かないでください。けがの原因となることがあります。

重要
  • ScanSnapの使用中は、底面の温度が高くなることがありますが、装置動作や人体への影響はありません。ScanSnapを持ち運ぶ場合は、落とさないように注意してください。

Windows

  1. 新しい消耗品を用意します。

    品名

    型名

    パッドユニット

    FI-CX13P

    購入先は、修理・お問い合わせの「サプライ/オプションの購入先」を参照してください。

  2. 電源ケーブルをコンセントから抜きます。
  3. 給紙カバー(原稿台)に原稿がある場合は、原稿を取り除きます。
  4. 以下の動画を参照し、消耗品を交換します。
  5. 電源ケーブルをコンセントに接続し、ScanSnapの電源をONにします。
  6. パッドユニットの使用回数をリセットします。
    1. ScanSnap Homeのメイン画面を表示します。

      詳細は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

    2. メニューの「設定」「環境設定」を選択して、環境設定画面を表示します。
    3. 「スキャナー」タブの「スキャナー情報」にあるScanSnapのリストから、現在コンピューターと接続しているScanSnapを選択します。
    4. [詳細情報]ボタンをクリックして、「詳細情報」画面を表示します。
    5. 「パッド使用回数」の[リセット]ボタンをクリックします。
    6. 確認画面が表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。

      「パッド使用回数」が0になったことを確認してください。

    7. [OK]ボタンをクリックして、画面を閉じます。

Mac OS

  1. 新しい消耗品を用意します。

    品名

    型名

    パッドユニット

    FI-CX13P

    購入先は、修理・お問い合わせの「サプライ/オプションの購入先」を参照してください。

  2. 電源ケーブルをコンセントから抜きます。
  3. 給紙カバー(原稿台)に原稿がある場合は、原稿を取り除きます。
  4. 以下の動画を参照し、消耗品を交換します。
  5. 電源ケーブルをコンセントに接続し、ScanSnapの電源をONにします。
  6. パッドユニットの使用回数をリセットします。
    1. ScanSnap Homeのメイン画面を表示します。

      DockのLaunchpadをクリックすると表示されるアプリケーションの一覧から、「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

    2. メニューバーの「ScanSnap Home」「環境設定」を選択して、環境設定画面を表示します。
    3. 「スキャナー」タブの「スキャナー情報」にあるScanSnapのリストから、現在コンピューターと接続しているScanSnapを選択します。
    4. [消耗品の管理]ボタンをクリックして、「消耗品の管理」画面を表示します。
    5. 「パッド使用回数」の[リセット]ボタンをクリックします。
    6. 確認画面が表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。

      「パッド使用回数」が0になったことを確認してください。