学校の配布物をあとで見る

学校の配布物をスキャンし、タイトルをファイル名にして「学校」フォルダーに保存します。用紙1枚ごとにファイル名が自動的に付くので、あとから簡単にファイルを探し出すことができます。

概要イメージ

概要イメージ

ここでは、A4サイズより大きいサイズの配布物を、左右のページを見開きにしたイメージデータで保存する方法を説明します。

A3やB4などのA4サイズより大きい原稿は、2つ折りにしてオプションのA3キャリアシートにはさんでスキャンします。A3キャリアシートにはさんでスキャンすると、両面のイメージデータが自動的に合成されます。

A3やB4などのA4サイズより大きい原稿は、2つ折りにしてA3キャリアシートにはさんでスキャンします。A3キャリアシートにはさんでスキャンすると、両面のイメージデータが自動的に合成されます。

A3やB4などのA4サイズより大きい原稿は、2つ折りにしてスキャンします。 2つ折りにしてスキャンすると、両面のイメージデータが自動的に合成されます。ただし、イメージデータが自動的に合成されるのは、原稿の折り曲げ部分に文字や図表がある場合だけです。

ここでは、両面に印刷されたA4の配布物をスキャンし、見開きにしたイメージデータで保存する方法を説明します。

ここでは、A3サイズまでの配布物をスキャンして、保存する方法を説明します。

  • イメージデータが自動的に合成される原稿

    自動的に合成される原稿
  • イメージデータが自動的に合成されない原稿

    自動的に合成されない原稿
ヒント
  • イメージデータが自動的に合成されなかった場合は、2つのページを結合して見開きページにするを参照して、表面および裏面の2つのページを見開きページに合成してください。

  • 自動的に合成できない原稿の場合は、オプションのA3キャリアシートを使用してスキャンすると、イメージデータを自動的に合成できます。

  1. ScanSnapでスキャンする原稿を用意します。

    スキャンする学校の配布物を用意してください。

  2. ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。

    給紙カバー(原稿台)を開ける

    給紙カバー(原稿台)を開ける

    給紙カバー(原稿台)を開ける

  3. ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。 ScanSnapの給紙カバー(原稿台)を開けて、電源をONにします。

    給紙カバー(原稿台)を開ける

    給紙カバー(原稿台)を開ける

  4. ScanSnapの[Scan]ボタンまたは[Stop]ボタンを押して、電源をONにします。

    ボタンを押す

  5. ScanSnap Homeでプロファイルを準備します。
    1. ScanSnap Homeのメイン画面の[Scan]ボタンをクリックして、スキャン画面を表示します。
      Windows

      メイン画面が表示されていない場合は、メイン画面を表示するにはを参照してください。

      Mac OS

      メイン画面が表示されていない場合は、DockのLaunchpadをクリックして表示されるアプリケーションの一覧から「ScanSnap Home」アイコンScanSnap Homeのアイコンをクリックしてください。

       

    2. プロファイル追加アイコンをクリックして、「新規プロファイル追加」画面を表示します。
    3. 画面左のテンプレートのリストから、「学校の配布物を後で見る」を選択します。
      Windows

      「管理」の「保存先」で、スキャンした原稿のイメージデータが保存されるフォルダーを確認してください。

      そのほかの読み取り設定は、必要に応じて変更してください。

      Mac OS

      「管理」の「保存先」にある[参照]ボタンをクリックして表示される画面で、「学校」という名前の新規フォルダーを作成してから、[開く]ボタンをクリックしてください。

      そのほかの読み取り設定は、必要に応じて変更してください。

       

    4. [追加]ボタンをクリックして、このプロファイルをスキャン画面のプロファイルリストに追加します。
  6. タッチパネルのホーム画面のプロファイルリストから、手順3.で追加したプロファイルを選択します。
  7. 手順3.で追加したプロファイルが、スキャン画面のプロファイルリストで選択されていることを確認します。
  8. ScanSnapで原稿をスキャンします。

    A3キャリアシートを使用して、配布物をスキャンします。オプションのA3キャリアシートを用意してください。

    A3キャリアシートを使用して、配布物をスキャンします。A3キャリアシートを用意してください。

    ここでは、基本的な原稿をスキャンする手順で説明します。

    そのほか、いろいろな原稿のスキャン方法は、原稿をスキャンするを参照してください。

    ここでは、基本的な原稿をスキャンする手順で説明します。

    そのほか、いろいろな原稿のスキャン方法は、原稿をスキャンするを参照してください。

    1. ScanSnapの前に、背景マットをセットします。

      背景マットは、ScanSnapに突き当ててください。

      背景マットをセットする
    2. 原稿をScanSnapの読み取り範囲内にセットします。

      読み取り範囲については、原稿をセットするにはを参照してください。

      原稿をセットする
    3. [Scan]ボタンを押して、原稿のスキャンを開始します。

      継続してスキャンする場合は、次にスキャンする原稿をセットしてから[Scan]ボタンを押してください。

      重要
      • 原稿のスキャン中に、ScanSnapの白シートを手や物で隠さないでください。イメージデータの色調の再現性が悪くなります。

      • 原稿のスキャン中は、ScanSnapを設置している台を振動させたり、原稿を動かしたりしないでください。イメージデータがゆがんだり、色がにじんだりする場合があります。

      ヒント
    4. [Stop]ボタンを押して、原稿のスキャンを終了します。
    5. ScanSnap Homeの「ScanSnap Home-イメージのスキャンとファイル保存」画面で、イメージデータの保存方法を選択します。
      Windows

      「通常の紙などの平らな原稿を、そのまま切り取って保存します」を選択してから、[このイメージで保存する]ボタンをクリックしてください。

      Mac OS

      「平らな原稿」を選択してから、[このイメージで保存する]ボタンをクリックしてください。

       

      ヒント
    6. 給紙カバー(原稿台)のエクステンションおよびスタッカーを伸ばします。

      エクステンションを伸ばす

    7. スタッカーを手前に開けます。

      スタッカーを手前に開ける

    8. エクステンションを伸ばします。

      エクステンションを伸ばす

    9. 給紙カバー(原稿台)のエクステンションを伸ばしてから、スタッカーを起こします。

      スタッカーを起こす

    10. スキャンする面を外側にして、原稿を2つ折りにします。

      原稿の折り曲げ部分がふくらまらないように折ってください。

      原稿を2つ折りにする

      原稿を2つ折りにする

      重要
      • 原稿は長辺の中心で折り曲げてください。2つ折りにした原稿の、左右の面のサイズが異なると、イメージデータが自動的に合成されない場合があります。

    11. A3キャリアシートの表面を開いて、原稿をはさみます。

      A3キャリアシートの表面は、白黒のパターンを上にしたときに、右端に縦線のある面です。

      原稿の上端と折り目を、A3キャリアシートの右上部分に隙間ができないように合わせてください。

      キャリアシートに原稿をセット

      キャリアシートに原稿をセット

      キャリアシートに原稿をセット

    12. A3キャリアシートの白黒のパターンが印刷された部分を下向きにして、ScanSnapにセットします。

      サイドガイドをA3キャリアシートの両端に合わせてください。

      ScanSnapに原稿をセットする

    13. A3キャリアシートの白黒のパターンが印刷された部分を下向きにして、ScanSnapにセットします。

      サイドガイドをA3キャリアシートの両端に合わせてください。

      ScanSnapに原稿をセットする

    14. 給紙カバー(原稿台)に原稿をセットします。

      原稿の裏面(複数枚ある場合は最終ページ)を手前、上端を下向きにしてセットします。原稿の厚みが、サイドガイド内側に刻まれた目盛りを超えないように、原稿の枚数を調節してください。

      上端を下向きにしてセット
    15. サイドガイドを原稿の両端に合わせます。

      サイドガイドは、中央部分を持って動かしてください。サイドガイドと原稿の間に隙間があると、原稿が傾いてスキャンされることがあります。

      中央部分を持って動かす
    16. A3キャリアシートの表面を上向きにして、白黒のパターンが印刷された部分を、ScanSnap 給紙部にまっすぐ差し込みます。

      A3キャリアシートがScanSnapに引き込まれ、固定されることを確認してください。

      読み取る面を上向きで原稿をセット

      重要
      • ScanSnapの排出ガイドを開けた状態でA3キャリアシートをスキャンすると、原稿づまりが発生します。A3キャリアシートは、排出ガイドを閉じた状態でスキャンしてください。

        排出ガイドを閉じる
        排出ガイドを閉じる
    17. 原稿のスキャンする面を上向きにして、ScanSnap 給紙部にまっすぐ差し込みます。

      原稿がScanSnapに引き込まれ、固定されることを確認してください。

      読み取る面を上向きで原稿をセット

      読み取る面を上向きで原稿をセット

      読み取る面を上向きで原稿をセット

      重要
      • ScanSnapの排出ガイドを開けた状態でA3キャリアシートをスキャンすると、原稿づまりが発生します。A3キャリアシートは、排出ガイドを閉じた状態でスキャンしてください。

        排出ガイドを閉じる
        排出ガイドを閉じる
      重要
      • ScanSnapの排出ガイドを開けた状態で原稿をスキャンすると、原稿づまりが発生します。2つ折りにした原稿は、排出ガイドを閉じた状態でスキャンしてください。

        排出ガイドを閉じる
        排出ガイドを閉じる
    18. [Scan]ボタンを押します。
    19. [Scan]ボタンを押します。
    20. [Scan/Stop]ボタンを押して、原稿のスキャンを開始します。
    21. 原稿を裏返して、手順5.のb.と同様にScanSnapにセットします。
      重要
      • 2つ折りした原稿の両面は、必ず連続してスキャンしてください。

    22. A3キャリアシートを裏返して、手順5.のc.と同様にScanSnapにセットします。
      重要
      • A3キャリアシートの表面と裏面は、必ず連続してスキャンしてください。

    23. [Scan/Stop]ボタンを押して、原稿のスキャンを終了します。

ScanSnap Homeのメイン画面のフォルダーリストビューで、保存先に指定したフォルダーを選択すると、スキャンした配布物のコンテンツコンテンツリストビューに表示されます。