ペーパーレスで学校の働き方が劇的に変わる

教育現場の課題は実は紙!?

教育現場ではオンライン授業の普及が進むと共に、健康管理表など、生徒から回収する紙情報管理の重要性が増しています。しかし、現況では未だ紙で運用されるケースが多々あり、ICT導入の妨げになってしまっていることも。

  • テストでは紙での実施のため、採点・返却作業に時間がかかってしまう。
  • 紙での生徒提出物が多すぎて管理しきれない。(健康観察チェックシートや進路希望調査票など)
  • デジタル教材で授業を実施したくても、紙でしかない教材がある。

GIGAスクール構想の実現に向けてICT導入の糸口に

GIGAスクール構想による生徒への端末配布などが進む昨今、紙をデジタルへ変換するドキュメントスキャナーを活用いただくことで現状の運用を大きく変更することなく、ICT導入を進めていただけます。

採点作業の効率化

採点ソフトと授業支援ツールで採点から通知まで

ドキュメントスキャナーで答案をスキャンすれば、採点ソフトでカンタンに採点可能です。
また、授業支援ツールを介し、ネットワークを通じて生徒に答案返却・成績通知を行えます。

デジらく採点2
普通紙対応版

普通紙(コピー用紙)で実施した記述式テストをスキャナーで読み取り、パソコンで自動&簡単らくらく採点!小テスト・定期試験から入学試験まで、全てのテストに対応できるデジタル採点システムです。

詳しくはこちら

生徒提出物をデジタルで一元管理

健康観察チェックシートや在宅学習用の課題、進路希望調査票など

サーバ上の生徒毎のフォルダーに仕分け保存されていれば、いつでも生徒毎の情報を参照できます。
また、健康管理シートの急な提出などにも迅速に対応可能です。

fiシリーズと標準添付のソフトウェア(PaperStream IP/Capture)を利用すれば、まとめてスキャンするだけで、QRコードやバーコードを使って自動的に生徒毎のフォルダーに振り分けて保存できます。

イメージキャプチャリングソフトウェア
PaperStream Capture

画像の取り込みから、確認・保存までを行える「fiシリーズ」標準添付のソフトウェアです。定型業務に合わせたスキャニング作業や、効率的なデータ整理を行うことができます。

詳しくはこちら

デジタル教材の作成・配布

オンライン授業がさらに促進

ドキュメントスキャナーで教材をスキャンすれば、デジタル教材を作成し、オンライン授業の推進が可能です。

※著作権の対象となる教材をスキャンし、授業の範囲で配布することは「授業目的公衆送信補償金制度」に"準ずる範囲"で権利者に個別の許諾を要することなく利用可能です。詳細は文化庁ホームページを参照ください。

Google Classroom

いつでもどこでも、どのデバイスでも作業が可能
Classroom を使用すると、教師と生徒はどのパソコンやモバイル デバイスからでもログインして、クラスの課題、教材、フィードバックなどにアクセスできます。

詳しくはこちら

おすすめスキャナー

学校・学年で活用するなら
業務用スキャナー fi-7160

高速読み取りや原稿保護機能など、読み取り業務を効率化する様々な機能を搭載したコンパクトなA4スキャナーです。
金融・医療・教育・公共など幅広い業種・業務で発生する様々な原稿を確実に読み取り、生産性向上を実現します

  • ・1分間に60枚両面の高速読み取り
  • ・本体価格 120,000円(税込価格 132,000円)

先生個人で活用するなら
ScanSnap iX1600

ScanSnap iX1600は情報整理に長けたスキャナーです。
職場で発生する紙の情報を、ストレスフリーのワンタッチであなたが扱いやすいように、整理します。

  • ・1分間に40枚両面の読み取りスピード
  • ・本体価格 オープン
    〔PFUダイレクト価格 48,000円(税込価格 52,800円)〕

ICT教育 x スキャナー活用記事

大阪学園大阪高等学校

入試「約2,000人×5教科」の採点時間が半分に!
スキャナーの画質とフォルダ自動仕分けが効果を発揮

八千代松陰学園

9,000枚の解答を短時間で採点!
高速スキャナーとデジタル採点システムで教員の負担を大きく軽減

カリタス女子中学高等学校

生徒全員iPad導入に備え紙の資料をスキャンする

石川県立津幡高等学校

教材・資料をスキャンしてコロナ禍でも教育活動(教材研究)が可能に

武蔵野東学園

スキャナーなどICTの導入で幼児教育の充実と校務負担の軽減を両立した

Copyright 1994 - 2021 FUJITSU