Fujitsu

自治体

FUJITSU Image Scanner fi Series

自治体窓口で
申請書類や身分証明書を電子化
本庁舎と支所の情報連携を
データ共有でスムーズに

住民から受け取る申請書類の管理・運用にお困りではありませんか?

窓口で受け取る
申請書類を電子化したい
  • 日々、窓口では大量の申請書類を受け取っておりファイリングが大変
  • マイナンバーカードなどの申請時、提出された証明写真を電子化している
  • 本人確認のため、運転免許証などを預かりコピーしている
膨大なデータ入力業務を
自動化したい
  • 申請書類は多種多様なフォーマットがあり、手書きで運用している
  • 紙を見ながらのシステムへの手打ち入力は手間がかかり、ミスも発生する
  • 申請が集中する時期は残業が増え、職員の負担が大きい
FAXで情報を送受信する
手間を改善したい
  • FAXで1枚ずつ申請書を送受信するのに時間がかかる
  • FAXで受信した書類は、傾いていたり画質が粗い場合もあり視認性が悪い
  • 個人情報を含むデータはメール添付でやりとりできずFAX頼り

世界シェアNo.1の実績
約120拠点の全国サービス網

業務用イメージスキャナー「fiシリーズ」により解決!Global Image Scanner Market Share No.1

店舗ごとに保持している情報をデータで一元管理

給付金や助成金の申請、マイナンバーカード作成の申請、
戸籍関連書類など、窓口で扱う多様な申請書類を
スキャンして、スピーディーに電子化。
OCRとRPAの組み合わせで膨大なデータ入力を効率化。

*OCR : Optical Character Recognition / 光学⽂字認識
*RPA : Robotic Process Automation

注釈

※ドキュメントスキャナーを対象とする。日本・北米はKEYPOINT INTELLIGENCE社 (InfoTrends)により集計(2019年実績)、ドキュメントスキャナー集計よりMobile/Microを除く6セグメントの合計マーケットシェア(主に8ppm以上のドキュメントスキャナー全体)。欧州はinfoSource 社(2019年実績)の集計に基づく、西欧地区(トルコとギリシャを含む)におけるシェア。

申請書類処理の自動化により、窓口業務のスピードアップを実現

慣れた手書き運用を残したまま、各種申請処理をスピードアップでき、住民の満足度が向上。
さらに、職員の業務負荷も削減でき、働き方改革につながります。

  • 窓口対応のスピードアップ・
    サービス向上

    窓口対応のスピードアップ・サービス向上

    • 本人確認証をお客様の目の前でスキャンしてすぐに返却できます
    • デジタル化により紙書類をファイリングする手間を軽減できます
    • 情報の一元管理で検索性が向上、問い合わせ対応時間を短縮できます
  • OCR・RPAと連携し
    データ入力を自動化

    OCR・RPAと連携しデータ入力を自動化

    • 申請情報をシステムへ自動エントリー、作業負担を削減できます
    • 人的ミスがなくなり、二重チェックや⼿戻りによるムダな作業がなくなります
    • 職員の業務負荷を減らし、働きやすい環境を提供できます
  • 高セキュリティで安心な
    データ送信

    高セキュリティで安心なデータ送信

    • スキャンしたデータは暗号化して安全に送信できます
    • 文字の視認性に優れたイメージデータで再現できます
    • 送信完了後は自動で削除され、スキャナーにはデータが残りません

「fiシリーズ」を使うメリット

専用スキャナーだからこその高機能

専⽤スキャナーならではの⾼速かつ安定した給紙、正確な読み取り、紙づまり防⽌、
そして、⾼度な画像処理技術により、お客様のペーパーレス化を支援します。

  • ストレートパスの安定給紙で高速読み取り

    ストレートパスの安定給紙で
    高速読み取り
    原稿を折り曲げないストレートパスで、一度に両面を高速読み取り。超音波センサーが重送を検知し、読み飛ばしを防ぎます。
  • 丸まったり折り目がついた原稿も安心

    丸まったり折り目がついた原稿も安心
    洗練された給紙技術で安定して読み取ります。
    万が一、搬送に異常がある場合は瞬時にスキャンを停止し、原稿を破損から守ります。
  • OCRの精度を⾼めるイメージデータ⽣成

    OCRの精度を⾼めるイメージデータ⽣成
    標準ソフトウェア「PaperStream IP」の⾼度な画像処理により、視認性の⾼いイメージデータを⽣成。帳票OCRの認識精度を⼤幅に向上します。

ネットワーク対応なら、
さらに便利に

ネットワーク対応スキャナーを導入すれば、よりスムーズに、より快適に、本庁舎と支所間の書類送信・集約が可能となります。

タッチパネル操作のみ、PCレスで完結

PCを起動することなく、タッチパネル操作だけでスキャンから画像確認、保存までを簡単に行えます。

タッチパネル操作のみ、PCレスで完結
さまざまな出力先へ直接連携

イメージデータは、ネットワークフォルダーへ保存、メールに添付、プリンターで印刷、FAXへ送信など、用途に合わせた出力先へ直接送信できます。

さまざまな出力先へ直接連携
OCRソフトウェアとの連携でさらに便利に
業務用OCRソフトウェア「DynaEye 10」やRPAツールとの連携により、
さらに自動化を進められる運用例をご紹介します。

日本語手書き文字の認識
も高精度に対応

認識した文字はCSV形式で出力され、表計算ソフトで集計したり、業務システムへ取り込んだり、手書き文字を活用できます。

*「AI⽇本語⼿書きOCRオプション」の導入が必要です。

フォーマットの異なる帳票でも項目名から自動読み取り

RPAにより業務システムに自動登録

RPAツールを導入すれば、スキャンから業務システムに
登録するまでの一連の作業を自動実行できます。

RPAにより業務システムに自動登録

導入効果

  • 情報の一元管理により、
    問い合わせ対応がスムーズに

    本庁舎や複数の支所の情報を一元管理することにより、
    確実な情報連携が可能になります。

    情報の一元管理により、問い合わせ対応がスムーズに

  • FAXからの置き換えで
    年間約900万円のコストを削減

    専用回線(ins64)を使用せずIPネットワーク通信を使用することにより、通信費用やランニングコストを削減できます。

    FAXからの置き換えで年間約900万円のコストを削減

    注釈

    ※窓口申請件数=80件/日、支所数=28か所という場合において、1年間に発生する通信費用を弊社で試算した数値

自治体向けおすすめ
スキャナー機種・ソフトウェア

業務用イメージスキャナーで世界シェアNo.1の実績を誇る「fiシリーズ」。
さまざまな業務フローやご要望にお応えする豊富なラインナップから、おすすめのスキャナー機種をご紹介します。

  • A4原稿の高速読み取りなら

    A4スタンダードモデル

    fi-7180 / fi-7160

    本体価格(税別) 180,000円 / 120,000円

    fi-7180

    • A4サイズ
    • コンパクトサイズ
    • 1分間に80枚両面
    • 原稿保護機能

    POINT

    • デスクサイドで使える
      コンパクトサイズ
    • 1分間に80枚*両面の高速読み取り
    • 音で異常を検知する原稿保護機能

    *fi-7160は1分間に60枚の読み取り

    製品情報を見る

  • FAXからの置き換えなら

    A4ネットワーク対応モデル

    N7100E

    本体価格(税別) 210,000円

    N7100E

    • 8.4インチ大画面タッチパネル
    • PCレスでスキャン
    • 1分間に25枚両面
    • 有線LAN接続

    POINT

    • 直感的な操作を支援する8.4インチの大画面タッチパネル
    • PCレスでスキャンが可能
    • 利用者ごとに表示をカスタマイズできるジョブメニュー

    製品情報を見る

  • 高精度な文字認識を実現

    業務用OCRソフトウェア

    DynaEye 10

    420,000円/年間~
    (サブスクリプションモデル)
    • 多様な帳票に対応
    • さまざまな文字種に対応
    • 手書き文字に対応

    POINT

    • 業務で扱う多種多様な帳票に対応
    • 手書き文字、活字、さまざまな文字種に対応

    製品情報を見る

  • 窓口で本人確認証の読み取りなら

    A4コンパクトモデル

    fi-800R

    本体価格(税別) 98,000円

    fi-7300NX

    • A4サイズ
    • 1分間に40枚両面
    • コンパクトサイズ
    • 冊子読み取り

    POINT

    • 窓口で使えるコンパクトサイズ
    • プラスチックカードや冊子の読み取りに対応
    • 排紙スペースを必要としない自動スタッキング技術

    製品情報を見る

  • A3原稿の大量読み取りなら

    フラットベッド一体型A3モデル

    fi-7700

    本体価格(税別) 900,000円

    fi-7700

    • A3サイズ
    • 1分間に100枚両面
    • 原稿保護機能

    POINT

    • A3サイズのフラットベッドを搭載
    • 1分間に100枚両面の高速読み取り
    • 音で異常を検知する原稿保護機能

    製品情報を見る

お役立ち資料無料ダウンロード!

3分でわかる!fiシリーズ

3分でわかる!
fiシリーズ

fiシリーズとScanSnapの違い

fiシリーズと
ScanSnapの違い

fiシリーズかんたん導入ガイド

fiシリーズかんたん
導入ガイド

今すぐダウンロード

導入をご検討のお客様は
こちら

  • お見積りのご依頼
  • 機種選定のご相談
  • デモ機の無料貸出
  • ソフトウェアについて など

WEBで無料お問い合わせ

今すぐダウンロード

ページの先頭へ