Fujitsu

医療

FUJITSU Image Scanner fi Series

同意書・紹介状・検査結果など、
医療現場の紙文書を電子化
電子カルテと連携して患者様ごとに一元管理

患者様情報の入力や紙文書の整理にお悩みではありませんか?

紙文書と電子カルテを
連携したい
  • 電子カルテは導入済だが、手書きの問診票や検査同意書、紹介状など、紙文書も多く、患者様ごとに一元管理を行いたい
  • リソースが限られているので、効率よく電子化作業を行いたい
患者様情報の検索性を
高めたい
  • 患者様のカルテ付随資料を目視で探すのに時間がかかっている
  • 患者様情報を紙で運用することに紛失リスクを感じている
  • 紙書類の保管スペースが作業現場を圧迫している
窓口での受付業務を
効率化したい
  • 健康保険証やお薬手帳の情報を手作業で入力しているため時間がかかる
  • 入力ミスによるレセプトの返戻が発生し、手間がかかる
  • 新規患者様の場合には、保険証を預かりコピーをとっている

世界シェアNo.1の実績
約100拠点の全国サービス網

業務用イメージスキャナー「fiシリーズ」と
連携ソリューションにより解決!Global Image Scanner Market Share No.1

電子カルテシステムとの連携例

院内で発生する紙書類をスピーディーに電子化

紹介状、検査同意書、外来病歴書、問診票など
院内で発生する紙書類をスピーディーに電子化
電子カルテと関連付けて一元管理

注釈

※ドキュメントスキャナーを対象とする。日本・北米はKEYPOINT INTELLIGENCE社 (InfoTrends)により集計(2019年実績)、ドキュメントスキャナー集計よりMobile/Microを除く6セグメントの合計マーケットシェア(主に8ppm以上のドキュメントスキャナー全体)。欧州はinfoSource 社(2019年実績)の集計に基づく、西欧地区(トルコとギリシャを含む)におけるシェア。

紙書類と電子カルテとの連携を実現し、チーム医療の基盤を構築

なくすことのできない紙書類をデジタル化し、電子カルテと連携することにより、
患者様ごとに情報を一元管理でき、チーム医療を支える情報共有基盤が構築できます。

  • 手間をかけずに電子カルテと連携

    手間をかけずに電子カルテと連携

    • 患者様IDを入れたバーコードを仕切紙に印字しておけば、スキャンするだけで自動的に電子カルテと連携*できます
    • 高速読み取りで、時間をかけずに大量の紙文書を一気に電子化します

    *フォルダ監視機能のある電子カルテやファイリングシステムと連携する場合

  • ファイリングシステムの活用で
    情報の検索性を向上

    ファイリングシステムの活用で情報の検索性を向上

    • 電子カルテからの参照や、柔軟な検索により、該当の患者様情報をすぐに閲覧できます
    • データで保存することにより、物理的な紛失リスクがなくなります
    • 紙を倉庫等に移すことができるので、
      スペースを有効活用できます
  • 窓口対応をスピードアップ

    窓口対応をスピードアップ

    • OCRにより保険証やお薬手帳の患者情報を自動入力できます
    • 入力ミスによるレセプト返戻を低減でき、業務時間を短縮できます
    • スキャンすることにより、コピーした紙の保存が不要になります

「fiシリーズ」を使うメリット

専用スキャナーだからこその高機能

専⽤スキャナーならではの⾼速かつ安定した給紙、正確な読み取り、紙づまり防⽌、
そして、⾼度な画像処理技術により、お客様のペーパーレス化を支援します。

  • ストレートパスの安定給紙で高速読み取り

    ストレートパスの安定給紙で
    高速読み取り
    原稿を折り曲げないストレートパスで、一度に両面を高速読み取り。超音波センサーが重送を検知し、読み飛ばしを防ぎます(シール貼り原稿などは事前設定により重送検知を回避できます)。
  • 大切な原稿を破損から保護

    大切な原稿を破損から保護
    紙詰まりの発生を音と原稿の移動量で検知する機能を搭載。万が一、搬送に異常がある場合には瞬時にスキャンを停止し、大切な原稿を破損から守ります。
  • 限られたスペースにも設置できるコンパクトさ

    限られたスペースにも設置できる
    コンパクトさ
    受付窓口にも設置しやすいコンパクトモデルをご用意。A6サイズ対応モデルのfi-65Fや、原稿を手前に排紙しないfi-800Rなどは、患者様と対面したままでの電子化作業を可能にします。
  • バーコードやQRコードを使って患者様ごとにデータを簡単整理

    複数の書類をスキャンする際にも、患者様IDを含むバーコードを印刷した紙を書類の先頭にセットすれば、自動的に患者様ごとのフォルダへ仕分けて保存。
    これによりフォルダ監視機能のある電子カルテやファイリングシステムと連携することができます。
    バーコードの読み取り結果などは、インデックス情報としてCSVファイルで出力することも可能です。

    バーコードやQRコードを使って患者様ごとにデータを簡単整理

医療向け
おすすめスキャナー機種

業務用イメージスキャナーで世界シェアNo.1の実績を誇る「fiシリーズ」。
さまざまな業務フローやご要望にお応えする豊富なラインナップから、おすすめのスキャナー機種をご紹介します。

病棟の要所に設置し、分散して読み取るなら

  • A4スタンダードモデル

    fi-7160

    本体価格120,000円(税込価格132,000円)

    fi-7160

    • A4サイズ
    • コンパクトサイズ
    • 1分間に60枚両面
    • 原稿保護機能

    POINT

    • デスクサイドで使える
      コンパクトサイズ
    • 1分間に60枚両面の高速読み取り
    • 音で異常を検知する原稿保護機能

    製品情報を見る

  • A4エントリーモデル

    fi-7030

    本体価格45,000円(税込価格49,500円)

    fi-7030

    • A4サイズ
    • コンパクトサイズ
    • 1分間に27枚両面

    POINT

    • デスクサイドで使える
      コンパクトサイズ
    • 1分間に27枚両面の高速読み取り
    • エンボス付きカードなど
      幅広い媒体に対応

    製品情報を見る

  • A4フラットベッドモデル

    SP-1425

    本体価格 オープン価格

    SP-1425

    • A4サイズ
    • コンパクトサイズ
    • 1分間に25枚両面

    POINT

    • コンパクトなフラットベッド付きモデル
    • 様々な原稿を1台で簡単に電子化
    • シンプルな操作パネル
      ミスを軽減

    製品情報を見る

病歴管理室などで集中的に
読み取るなら

  • フラットベッド一体型A3モデル

    fi-7700

    本体価格900,000円(税込価格990,000円)

    fi-7700

    • A3サイズ
    • 1分間に100枚両面
    • 原稿保護機能

    POINT

    • A3サイズのフラットベッドを搭載
    • 1分間に100枚両面の高速読み取り
    • 音で異常を検知する原稿保護機能

    製品情報を見る

窓口で保険証やお薬手帳を読み取るなら

  • A4コンパクトモデル

    fi-800R

    本体価格98,000円(税込価格107,800円)

    fi-7160

    • A4サイズ
    • 1分間に40枚両面
    • コンパクトサイズ
    • 冊子読み取り

    POINT

    • 窓口で使えるコンパクトサイズ
    • プラスチックカードや冊子の読み取りに対応
    • 排紙スペースを必要としない自動スタッキング技術

    製品情報を見る

  • A6コンパクトモデル

    fi-65F

    本体価格44,000円(税込価格48,400円)

    fi-65F

    • A6サイズ
    • コンパクトサイズ
    • 1分間に1枚両面

    POINT

    • 窓口で使える
      コンパクトサイズ
    • プラスチックカードや
      冊子読み取り
      に対応
    • AC電源不要のUSBバスパワー駆動

    製品情報を見る

お役立ち資料無料ダウンロード!

3分でわかる!fiシリーズ

3分でわかる!
fiシリーズ

fiシリーズとScanSnapの違い

fiシリーズと
ScanSnapの違い

fiシリーズかんたん導入ガイド

fiシリーズかんたん
導入ガイド

今すぐダウンロード

導入をご検討のお客様は
こちら

  • お見積りのご依頼
  • 機種選定のご相談
  • デモ機の無料貸出
  • ソフトウェアについて など

WEBで無料お問い合わせ

今すぐダウンロード

ページの先頭へ