1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. エンベデッド製品 > 
  4. 組込みコンピュータ関連製品

組込みコンピュータ関連製品

AR2100/AR2200 ディープラーニングセットモデル

「AR2100/AR2200ディープラーニングセットモデル」は、発表以来ご好評いただいているDeep Learningアクセラレータカードを小型組込みコンピュータAR2100/AR2200に標準搭載することで、Deep Learningアクセラレータカードの推論性能や使いやすさをすぐにご体験いただける製品です。本セットモデルにはスターターキットが含まれており、このスターターキットのディープラーニング処理プログラムとサンプルプログラムを活用することで、小型かつ低消費電力でありながらも、強力なディープラーニング処理を体験いただけます。

特長

  1. 低消費電力の小型筐体でディープラーニング実現
    • 奥行き260mmの小型筐体に、Deep Learningアクセラレータカードを標準搭載
  2. ディープラーニングスターターキットを用意
    • すぐにお使いいただける物体認識、物体検出のサンプルアプリを提供
  3. お客様に最適なシステムをご提案
    • お客様のディープラーニング資産の活用
    • 自社開発により、お客様要件に応じた柔軟なカスタマイズに対応
  4. 長期の安心利用
    • 長期供給/保守による長期運用を実現

近年、工作機械・ロボット、半導体、社会インフラなどの市場において、AI、特にディープラーニングを装置内で活用した高度化、効率化の要望が高まっています。装置内でディープラーニングを運用する場合、高度な演算処理を行うGPUが必要になるとともに、消費電力と冷却条件を満たす最適な組込みコンピュータの選択が課題となっています。
本セット製品は、低消費電力でディープラーニング処理が可能なDeep Learningアクセラレータカードを小型組込みコンピュータAR2100/AR2200モデル120Lに搭載、セットにすることで市場要請に応えします。

社会を支えるさまざまな市場に対し、幅広いインテルCPUラインナップを産業用組込みコンピュータに展開してきましたが、今後、製造・生産現場における高度化・効率化のニーズを受け、IoTやAIなどのデジタル技術を活用した産業向けエッジコンピューティングシステム製品を拡充しています。

エンベデッドに関するお問い合わせ