1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. DynaEyeシリーズ > 
  4. DynaEyeシリーズ製品のWindows 11サポートについて

DynaEyeシリーズ製品のWindows® 11サポートについて

DynaEyeシリーズ製品のWindows® 11のサポート状況は以下の通りです。

製品名 説明
DynaEye 10 (*2) 最新のバージョンでサポートしております。

ただし、AI日本語手書きOCRオプションは、V10.0L31以前のインストールCDでは、Windows® 11にインストールすることができません。(*1)
お手持ちのインストールCDが、V10.0L31以前の場合には、DynaEye 10 サポートサービスにて最新のセットアッププログラムをお申込みください。
※お申し込みいただけるのはサポート登録済みの方のみとさせていただきます。
DynaEye 本人確認カメラOCR
DynaEye 運転免許証OCR
DynaEye マイナンバーOCR
DynaEye EX
最新のバージョンでサポートしております。
DynaEye 運転免許証カメラOCR
ScanConnect
サポートの予定はございません。

(*1) インストールすると以下のエラーメッセージが表示され、インストールに失敗します。
<エラーメッセージ>
このコンピューターは、以下の環境条件を満たしていないので、DynaEye 10 帳票OCR AI日本語手書きOCRオプションをインストールできません。

  • OS:Windows 10バージョン 1703以降(64bit)
    • エディション:Pro/Enterprise/Enterprise LTSC 2019
  • OS:Windows Server 2012 R2/2016/2019 Standard

(*2) Windowsのスタートメニューにおいて、DynaEyeのソフトウェア説明書は、“さ”のメニュー内に表示されます。



  • DynaEyeは、株式会社PFUの日本国内における登録商標です。
  • その他の会社名、製品名などは、各社の商標または、登録商標です。