1. ホーム > 
  2. ドキュメントソリューション > 
  3. IBM Notes/Dominoソリューション > 
  4. 導入事例 > 
  5. 株式会社QUICK様

導入事例 株式会社QUICK様

Lotus Notes/Dominoアクセスログ採取により、
社内からの不正アクセスを抑止し、情報漏えいゼロを実現

パワーアップメニューを利用したセキュリティソリューション導入事例をご紹介します。
QUICK様は、日本を代表する金融情報ベンダーであり、付加価値の高いマーケット情報を、安定した信頼性の高いシステムで提供されています。そのため、社員の方は情報セキュリティに対する意識が高く、システムとしても社外からの不正アクセス対策は実施されています。本事例は社内で利用しているLotus Notes/Dominoシステムのアクセスログを採取することで、Lotus Notes/Domino運用担当者によるメールDBへの不正なアクセスを未然に抑止し、情報漏えいゼロのセキュリティ維持を実現したものです。


導入前の課題

  • Lotus Notes/Domino運用担当者が全メールDBへアクセスが可能な為、社内の不正アクセスを未然に防止する必要がある。
  • Lotus Notes/Domino運用担当者が重要なアプリケーションDBや、役員のメールDBへの不正アクセスの事実調査に時間を要してしまう。

PFUが提供する解決策

  • 簡易コンサルティングの実施により、お客様の運用や環境に合わせて、最適なアクセスログの取得環境を設計、構築を提供。
  • 特定利用者に絞ってメールDB、アプリケーションDBのアクセスログを採取することで、ログの肥大化を最小限に抑える環境を実現。
  • お客様が管理されるOracleサーバへのアクセスログ出力環境の構築支援を行うことで、様々なアクセスデータ解析を即座に実施できる環境を実現。

導入後の効果

  • Lotus Notes/Domino運用担当者のアクセス状況を定期的にレポート、トレースすることで、不正アクセスを迅速に発見できる仕組みが構築でき、不正アクセスの抑止を実現。
  • Lotus NotesDBの活用度を測定し、管理対象となるLotus NotesDBの統廃合を実施することで、運用負荷軽減を実現しアプリケーションの利用活性化を実現。

適用製品・サービス・ソリューション

パワーアップメニュー


システム概要イメージ

企業概要

社名 株式会社QUICK
創業 1971年10月1日
設立 1971年10月1日
資本金 6億6,000万円
従業員 615名(2008年3月1日現在)
URL http://corporate.quick.co.jp/index.html
事業概要 日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社として、世界の証券・金融情報をはじめ、政治・経済情報をリアルタイムで配信。資産運用支援、注文執行業務の支援、ネットワーク構築支援サービスなど、証券・金融市場に関連する総合的なソリューションの提供。

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断