1. ホーム > 
  2. ドキュメントソリューション > 
  3. IBM Notes/Dominoソリューション

IBM Notes/Dominoソリューション WorkSpice

豊富なソリューションメニュー

IBM Notes/Dominoの豊富なソリューションをラインナップした
WorkSpiceメニューをご用意しております。

WorkSpiceとは

『WorkSpice』は、組織や人のコラボレーションを支援することをイメージしたPFUの IBM Notes/Dominoソリューション商品の総称です。
1994年からPFUが提供してきましたIBM Notes/Domino関連のサービスやソリューションを強化、体系化し『WorkSpiceメニュー』としてご提供します。

富士通グループでNo.1 専任技術者体制

IBM Notes/Domino基盤の導入・構築・マイグレーションから、各種アプリケーションシステムの開発・運用保守まで幅広く対応しています。

豊富な取扱実績

1994年にIBM Notesの取り扱いを開始して以来、金融機関様・製造業様等の様々な業種、また、小規模から大規模までの様々なシステムの対応実績があります。

PFUの考えるマイグレーションとは

情報共有基盤の将来あるべき姿として、企業の次代を担うデジタル・ネイティブを意識したWebマイグレーションをご提供致します。
仮想化技術・SaaSによる利用者環境の最適化、IBM NotesアプリケーションのWeb2.0対応、企業内ソーシャルネットワークによる業務改革をご支援します。

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断

  • WorkSpiceは、株式会社PFUの登録商標です。
  • IBM、Lotus、Lotus Domino、IBM Notes、IBM Domino、IBM Notes、IBM iNotes、IBM Sametimeは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載された商品名および会社名は、それぞれの各社の登録商標または商標です。