保険業界向け活用方法
仕分けデータ入力システム

書類の電子化で申し込みから成立までの時間を短縮

このような業務をされていませんか?

  • ・拠点から支店に書類を集約
  • ・書類を支店で仕分け後に本店の担当部署に送付
  • ・本店の担当部署でデータをパンチ入力

課題

申し込みから契約成立までに時間がかかる
書類を配送するため、申し込みから成立までに時間がかかる。
書類不備があると再送手続きで、さらに時間がかかる。

書類の仕分けが大変
業務拡大に伴い書類の種類と量が増加してきており、仕分け作業の負荷が高まっている。

書類の紛失リスクを軽減したい
書類の配送中に紛失のリスクがある。

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断

導入ソリューション

ソリューション概要

導入効果

申し込みから成立までの時間を大幅に短縮
書類を配送せず電送するのですぐに査定を開始でき、契約成立までのリードタイムを短縮できます。

支店での仕分け作業の負荷を低減
仕分け作業を自動化でき、支店の作業負荷を低減します。

書類の紛失リスクを低減
書類を配送しないため、紙運用の紛失リスクが低減されます。

活用方法、導入事例を見る

お客様の業務で利用できるかプロがすぐに診断