1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. DynaEyeシリーズ > 
  4. ScanConnect > 
  5. 動作環境

動作環境


OS
(注1)
Scanconnect
基本・QR・OCR
パック
Windows® XP Professional Service Pack3 以降
Windows Vista® Business Service Pack2 以降
Windows Vista® Enterprise Service Pack2 以降
Windows Vista® Ultimate Service Pack2 以降
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows® 8 Pro(注2)
Windows® 8 Enterprise(注2)
Windows® 8.1 Pro(注2)
Windows® 8.1 Enterprise(注2)
Windows® 10 Pro(注2)
Windows® 10 Enterprise(注2)
ScanConnect
デザイナ

ScanConnect
帳票出力
Windows® XP Professional Service Pack3 以降
Windows Vista® Business Service Pack2 以降
Windows Vista® Enterprise Service Pack2 以降
Windows Vista® Ultimate Service Pack2 以降
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows® 8 Pro
Windows® 8 Enterprise
Windows® 8.1 Pro
Windows® 8.1 Enterprise
Windows® 10 Pro
Windows® 10 Enterprise

Windows Server® 2003 R2 Service Pack2 以降, Standard Edition
Windows Server® 2003 R2 Service Pack2 以降, Enterprise Edition
Windows Server® 2008 Standard
Windows Server® 2008 Enterprise
画像解像度 画像解像度:XGA (1024×768) /推奨 SXGA(1280×1024)
CPU インテル® Core™2 Duo プロセッサー [1.5GHz] 以上推奨
メモリ 2GB 以上推奨
その他
必要なソフトウェア
ScanConnect基本・QR・OCRパックを利用する場合、以下のソフトが必要です。
  • ScandAll PRO V1.8.1 アップデートパック2以降 (注3)
  • (注1)全て日本語版・32bit版が対象です。(仮想環境での動作はサポート対象外)
    本製品をインストールした状態でのOSのアップグレードインストールには対応しておりません。
  • (注2)ScanConnect V1.0L21以降対応。
  • (注3)ScandAll PROは、fiシリーズ(fi-60F・iScanner fi-6010Nは除く)の添付ソフト。
    ScandAll PROのアップデートパックは、ScandAll PRO アップデートから取得できます。

スキャナ

スキャナ fiシリーズ(注4)に対応

(注4) fi-60F・iScanner fi-6010Nは除く