1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. Scanbox Pro > 
  4. FAQ > 
  5. FAQ-Scanbox OCR(1)

FAQ-Scanbox OCR(1)

販売終了製品

質問

認識率を上げる方法はないのでしょうか?

対象製品 バンドル・製品版 Scanbox V2.0 活字認識
Scanbox V3.0 活字認識
Scanbox Pro V2.0 活字認識
Scanbox Pro V3.0 活字認識
Scanbox Pro V4.0 活字認識
Scanbox Pro V5.0 活字認識
Scanbox Pro V5.5 活字認識
文書番号 0029

回答

文字認識する前に「傾き補正」を行うことにより、認識率を上げることができます。

傾き補正は、プルダウンメニュー[表示]→[傾き補正]を選択することにより実施できます。
また、文字認識するイメージデータで、文字がかすれていると認識率が低下します。文字がかすれないようにするには、スキャナ読み取り画面(TWAINドライバ画面)の設定で、[しきい値]の値を大きくします。


(例) Panasonic モバイルスキャナ LK-RS300での設定画面
LK-RS300 の初期設定のしきい値は200です
LK-RS300 の初期設定のしきい値は[200]です。
※しきい値が[200]以下になっている場合は、しきい値を[190~210]に設定してください。

(例) Canon CanoScan FB1210U での設定画面
※設定画面が拡張モードの場合に変更できます。
FB1210U の初期設定のスレッショルド値は128です。
FB1210U の初期設定のスレッショルド値は[128]です。
※スレッショルド値が[128]となっていても薄い場合は、スレッショルド値を[130~150]に設定してください。



※記載されている製品名、会社名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。