1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. Scanbox Pro > 
  4. FAQ > 
  5. FAQ-Scanbox CARD(10)

FAQ-Scanbox CARD(10)

販売終了製品

質問

Scanbox Pro 名刺管理(ネット販売版)、Scanbox Pro CARD(体験版)では、複数枚の名刺を読み取ることはできないのでしょうか?

対象製品 ネット販売版 Scanbox Pro 名刺管理
体験版 Scanbox Pro CARD(Scanbox Pro V5.5体験版)
文書番号 0028

回答

フラットベッド スキャナに名刺を複数枚並べ、黒い紙(色の濃い紙)を名刺の上へ重ねて読み取りを行ってください。
黒い紙がない場合は、以下の方法で作ることができます。

【黒紙の作り方】
黒紙は、オフィスやコンビニエンスストアに設置してあるコピー機で作成できます。コピー機のフタを開けたまま両面コピーすると、黒紙が印刷されます。
※ただし、コピー機の上に蛍光燈などの光源があると、うまく行かない場合があります。この場合は、この蛍光燈などを消すか、別の場所のコピー機で作成してください。

また、スキャナのTWAIN画面で以下のように設定してください。

  1. スキャナの読み取りサイズが、名刺サイズまたはハガキサイズのように、小さくなっていないか確認してください。
  2. プレビュー画面で、名刺が黒紙からはみ出していないか?または、名刺が重なっていなか確認してください。
  3. TWAINドライバ画面で、画像を拡大または縮小していないか確認してください。
  4. 名刺の端から端まで濃い線が入っていないか確認してください。


1の場合
Canoscan FB1210Uの場合の設定画面
[Canoscan FB1210Uの場合の設定画面]


2、3の場合

良い例
<良い例>

悪い例1
<悪い例1>

悪い例2
<悪い例2>

4の場合
Canoscan FB1210Uの場合の設定画面
[Canoscan FB1210Uの場合の設定画面]


5の場合

名刺の端から端に線が入っていますと、名刺の自動切り出しができません

上図のように名刺の端から端に線が入っていますと、名刺の自動切り出しができません。
※このような名刺は、1枚ずつ読み取りしてください。



※記載されている製品名、会社名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。