1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. Scanbox Pro > 
  4. FAQ > 
  5. FAQ-Scanbox CARD(5)

FAQ-Scanbox CARD(5)

販売終了製品

質問

  • Palm連携がうまくできません。
  • 名刺データをPalm Desktopのアドレスへ転送できません。
対象製品 バンドル・製品版 Scanbox Pro V5.0
Scanbox Pro V5.5
Scanbox Pro 名刺管理 for 名刺Prot V5.0
ネット販売版 Scanbox Pro 名刺管理
文書番号 0032

回答

Palmへの名刺データのインポート方法につきましては、下記の手順で行ってください。

Scanbox Pro CARD(名刺管理)へ読み込んだ名刺の全データを、Palm本体へインポートする。

Scanboxの名刺データを自動ファイル出力する方法

【Scanbox Pro CARD(名刺管理)での設定】

  1. Scanbox Pro CARD(名刺管理)を起動します。
  2. [ファイル]メニューの[出力ファイル形式]から、[出力ファイル形式]ダイアログを表示します。
  3. [出力ファイル形式]ダイアログで、「Palm(アドレス)CSV(カンマ区切り)」を選択します。
  4. [出力ファイル形式]ダイアログで、自動ファイル出力(アプリケーション終了時)を「する」に黒点を入れ、出力するファイルのパスを指定し[OK]をクリックします。
    (例)CドライブのMy Documentsの中へpalm.csvというファイルを作成する場合は、C:¥My Documents¥palm.csvと入力します。

出力ファイル形式設定ダイアログ
[出力ファイル形式設定ダイアログ]

  1. Scanbox Pro CARD(名刺管理)を終了します。
    ※Scanboxを終了した時点で、CドライブのMy Documentsの中にpalm.csvファイルが作成されます。

【Palm Desktopでの設定】

  1. Palm Desktopを起動します。
  2. [HotSync]メニューの[ファイルリンク]から、[ファイルリンク]ダイアログを表示します。
  3. [ファイルリンク]ダイアログで、「リンクの設定」でPalm本体と同じユーザ名を指定し、「新規リンクの作成」を選択し「次へ」をクリックします。

PalmDesktop ファイルリンクダイアログ
[PalmDesktop ファイルリンクダイアログ]

  1. [新規リンクの作成]ダイアログで、以下のように設定します。

PalmDesktop 新規リンクの作成ダイアログ
[PalmDesktop 新規リンクの作成ダイアログ]

(1)アプリケーション名→「アドレス」
(2)ファイルのパス→上記4.で指定したファイルのパスを指定します。
(3)カテゴリー名→任意の分類先を指定します。

  1. [インポート フィールドの指定]ダイアログで、項目の割り当てを確認します。

PalmDesktop インポート フィールドの指定ダイアログ
[PalmDesktop インポート フィールドの指定ダイアログ]

  1. [ファイルリンク設定の確認]ダイアログで、リンクの確認をし[更新間隔]ダイア ログを表示します。

PalmDesktop ファイルリンク設定の確認ダイアログ
[PalmDesktop ファイルリンク設定の確認ダイアログ]

  1. [更新間隔]ダイアログで、「外部ファイルの変更時に自動的に更新」を選択します。

PalmDesktop 更新間隔ダイアログ
[PalmDesktop 更新間隔ダイアログ]

(Scanbox Pro CARDの名刺データをPalmへ取り込む)

  1. クレードルがパソコンに接続されているか確認します。
  2. クレードルにPalm本体をセットします。
  3. クレードルにある「HotSync」ボタンを押下します。
    ※HotSync機能が実行され、Palm DesktopとPalm本体へ名刺データがインポートされます。

Scanbox Pro CARD(名刺管理)へ読み込んだ名刺データを、フォルダごとの単位でPalm本体へインポートする。

  1. Scanbox Pro CARD(名刺管理)を起動します。
  2. 出力するフォルダを選択し、[ファイル]メニューから[名刺出力]で[名刺出力画面]を表示します。
  3. 名刺出力画面の[ファイル]メニューの[出力ファイル形式]から、[出力ファイル形式]ダイアログを表示します。
  4. [出力ファイル形式]ダイアログで、「Palm(アドレス)CSV(カンマ区切り)」を選択し[OK]をクリックします。
  5. 名刺出力画面の[ファイル]メニューの[名前を付けて保存]で、任意のファイル名を付けて保存します。
  6. 上記の(Palm Desktopでの設定)を参考にファイルリンクを作成します。
    ※この時、リンクするファイルのパスに 5)で保存したファイルを設定します。
  7. 上記の(Scanbox Pro CARDの名刺データをPalmへ取り込む)と同様に、HotSync機能を実行します。


※記載されている製品名、会社名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。