1. ホーム > 
  2. PFUについて > 
  3. 採用情報 > 
  4. インターンシップ > 
  5. 2016年度参加者の声

PFU Internship 2016年度参加者の声

PFUインターンシップ2016夏季プログラム参加者の声

PFUインターンシップ2016夏季プログラム参加者の感想と実習の様子を一部ご紹介します。


開発エンジニアコース

8月29日~9月9日の2週間、本社地区で10名の学生が職場実習やグループワークを体験しました!

開発を体験!学ぶことがたくさんあった!


  • 体験で学んだ設計手法は汎用性が高く今後役に立つと感じた。
  • 技術開発の場では正解がなく、粘り強く取り組むことで達成時の喜びが大きいと感じた。
  • 常に使う人のことを考える視点を学んだ。
  • 開発技術の他、「心構え」も学んだ。
  • 開発に必要なスキルを発見できた。

職場の雰囲気が明るかった!


  • 開発の職場は、黙々と作業を進めるイメージがあったが違った。意見を出し合って、より良いものを考案して いることを知った。
  • 気軽に相談でき、協力し合う雰囲気がよかった。
  • 職場の雰囲気が明るく、意見交換や相談する場面を見た
  • 企業研究のうえで、職場の雰囲気リサーチは大切だと感じた。

貴重な体験だった!今後の活動に活かしたい!


  • 自信があったことでも、たくさんの指導を受けた。今後大いに活かせると感じた。
  • 自分の苦手な点を発見することができた。今後の課題としたい。
  • チームで解決していくことが多く、コミュニケーションやマナーが大切だと実感!
  • 学生とは違う時間の使い方(メリ・ハリ)に新しい発見があった。

参加メンバーから刺激を受けた!


  • 新たな「友達」ができ非常に楽しかった。これは、1週間ではなく、2週間のインターンだからこそ!と強く思った。
  • 成果発表会では、他メンバーの発表を興味深く聞けた。多くの刺激を受けた。
  • 社員の方やインターンの他メンバーとの交流ができたことが良い刺激になりよかった。