1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. 楽²ライブラリ パーソナル > 
  5. 機能 > 
  6. データの活用

データの活用

データの活用へScanSnapとの連携でさらに拡がる紙文書の活用へ紙文書や電子データの登録へデータの保存と閲覧へデータの整理・整頓へ

データの活用  |  クラウドサービス連携/iPad/iPhone連携


ファイリングしたデータをさまざまな用途に活用

バインダにファイリングしたページやデータは、閲覧するだけでなく、印刷したり、PDFファイルとして保存したり、指定したページをPDFファイルとしてメールに添付して送信したりなど、さまざまな用途に有効活用できます。PDFファイルとして保存した場合、楽²ライブラリがインストールされていないPCでもAcrobatなどを利用して閲覧することができます。

ページに付箋紙やマーカーを付けた状態で、印刷したり、メールに添付したりすることもできるので、重要なポイントを見やすくして伝えるのに便利です。

作業デスク上からも、印刷/メール送信/名前を付けて保存の操作ができます。

ファイリングしたデータをさまざまな用途に活用



データの活用  |  クラウドサービス連携/iPad/iPhone連携


楽²ライブラリ パーソナルのご購入および体験版のダウンロードはこちら
楽²ライブラリ パーソナルのご購入を希望される方は、こちらにお進みください。 楽²ライブラリ パーソナルの体験版は、こちらからダウンロードしてください。
ご購入はこちら 体験版ダウンロード