1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. 楽²ライブラリ パーソナル > 
  5. 機能 > 
  6. 紙文書をさらに効率よく電子化

紙文書や電子データの登録

ScanSnapとの連携でさらに拡がる紙文書の活用へデータのバックアップと復元へデータの活用へデータの整理・整頓へデータの保存と閲覧へ

紙文書の登録  |  データの一元管理


紙文書をさらに効率よく電子化

  • ScanSnapまたはTWAIN対応のスキャナを使って、開いたページに直接紙文書や名刺データを取り込むことができます。
  • 名刺は名刺専用のバインダにファイリング。さらに名刺ファイリングOCR(注1)に取り込んで、顧客台帳などの用途に活用することも可能です。
  • ScanSnapなら、スキャンボタンをワンプッシュするだけの簡単操作で、A3サイズ(注2)までの紙文書を取り込むことができます。
  • 単に開いたページにデータを取り込むだけでなく、バインダを指定しての一括取り込みや、作業デスクへの取り込みなどにより、さらに効率よく紙文書を電子化します。
  • 紙文書を読み取るときに、文書の文字列をテキスト情報として取り込み、ページ検索に使用できます。

紙文書をさらに効率よく電子化

  • (注1)ScanSnapに同梱されている名刺管理用ソフトウェアです。
  • (注2)A3サイズおよびB4サイズは、製品に同梱のA3キャリアシートを使用して原稿の読み取りを行います。(ScanSnap SV600の場合、A3キャリアシートは不要です。)
    対応機種は、ScanSnap iX500/iX100/S1500/S1300i/S1300/S1100/SV600/S510/S500、fi-5110EOX3/EOX2/EOX となります。
  • (注3)お使いの際は最新のサービスパックを適用してください。
    ScanSnap連携時の対応バージョンおよび機種については、バーションごとの機能比較をご参照ください。


紙文書の登録  |  データの一元管理


楽²ライブラリ パーソナルのご購入および体験版のダウンロードはこちら
楽²ライブラリ パーソナルのご購入を希望される方は、こちらにお進みください。 楽²ライブラリ パーソナルの体験版は、こちらからダウンロードしてください。
ご購入はこちら 体験版ダウンロード