1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. 楽²ライブラリDocument Manager > 
  5. ダウンロード

楽²ライブラリ Document Manager V5.0L20 サービスパック1


楽²ライブラリ Document Manager V5.0L20 サービスパック1の公開は終了しました。

楽²ライブラリ Document Manager V5.0L20 サービスパック2 を適用してください。


楽²ライブラリ Document Manager V5.0L20 で発生した問題を修正するためのサービスパックです。

ダウンロード前に「 ソフトウェア使用許諾条件」を必ずお読みください。


対象製品/版数

  • 楽²ライブラリ Document Manager V5.0L20

修正内容

以下に、主な修正内容を記載します。

重大な不具合修正

不具合修正

  • サーバがWindows Server 2008(R2含む)の場合に、楽²ビューアで閲覧できない問題を修正しました。
  • 部分退避データを復元できない問題を修正しました。
  • アクセス権のあるユーザー、およびグループが適切に表示されるようにしました。

機能追加

  • 楽²データ生成が未サポートの形式のファイルを文書バインダへ登録する際に、エラーが表示される機能を追加しました。
  • 書庫、キャビネットのアクセス権を変更した際、下位階層のキャビネット、バインダのアクセス権をまとめて変更できる機能を追加しました

適用時の注意事項

  • 本サービスパックは、楽²ライブラリDocument Managerが動作するサーバ上で実行してください。
  • インストールを実行すると、サーバの再起動が必要になります。
  • 本サービスパックは、楽²ライブラリ Document Managerのサーバにのみ適用されます。
    本サービスパックを適用後、楽²ライブラリ Document Managerクライアントがインストールされているすべてのクライアントマシンにて、クライアントの上書きインストールを実行してください。