1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. 楽²ライブラリ Document Manager

部門別に見た活用シーン 【品質管理部門】

販売終了製品

楽²ライブラリDocument Managerは、企業内のさまざまなシーンで活用でき、その場面に応じたそれぞれの課題に対して有効な解決策をご提供します。
活用シーンの一部は、以下のカテゴリ毎の事例でご紹介いたします。

【業務アプリケーション連携による活用シーン】

  • ワークフロー連携

【部門別に見た活用シーン】

  1. 保守部門
  2. 品質管理部門
  3. 開発部門

[品質管理部門]マニュアルや規定集をイントラネットで公開

現状

マニュアルや規定集をイントラネットで公開

品質基準などの規定に変更があった場合は、配布対象部門の数だけ原本のコピーを作成して送付。 同時に、各部門での差し替え作業を依頼しています。 旧版はその都度回収して廃棄するようにしているものの、回収作業には時間もコストもかかり、非効率です。また、変更箇所についての情報共有が難しく、新しい基準での運用がなかなか徹底できません。

改善案

楽²ライブラリDocument Managerを使えば、マニュアルや規定集を電子ブック形式にしてイントラネットで公開し、コピー代や印刷代、配布コストを削減することが可能です。さらに、最新版と旧版を区別して管理できる版数管理機能により、古い手順に従って作業してしまうといったミスを防ぎます。重要な箇所に付箋やマーカーを付与することも可能で、変更箇所などを関連部門に周知させやすくなります。

お問合せはこちら
製品に関するお問い合わせはこちらです。
お問い合わせ