1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. FAQ > 
  5. 楽²ライブラリ パーソナル > 
  6. スキャナからの読み取り

データの取り込み(スキャナからの読み取り)

Q ScanSnap読み取り時に、マーキングした箇所を楽²ライブラリのテキスト情報として登録する方法を教えてください。
A

※ V5.0以降の機能です。

※ ScanSnap の対応機種はiX500/iX100/S1500/S1300i/S1300/S1100/SV600


  1. ScanSnap Managerの設定画面を開きます。
  2. [ファイル形式]タブの「テキスト認識の選択」の「マーカー部分の文字列をPDFキーワードにします」をチェックしてください。

    ScanSnap Manager 設定画面

  3. 1ページに複数箇所のマーキングを登録する場合は、「テキスト認識の選択」の「対象マーカー」で「全マーカー」を選択します。

    ScanSnap Manager 設定画面

  4. 1度に複数ページのマーキングを登録する場合は、「テキスト認識オプション」の「対象ページ」で「全ページ」を選択します。

    ScanSnap Manager 設定画面

  5. 1度の読み込みのマーキング箇所が多い場合、途中までしか登録されない場合があります。その場合、[ファイル形式]タブの[オプション]ボタンをクリックし、[設定ページごとにPDFファイルを作ります]を指定し、その際のページ数を[1ページ]に設定してください。

※1回の読み込みで作成されるPDFファイル内に255文字以上マーキングされていた場合、最初の250文字分だけ抽出されます。

ScanSnap Manager 設定画面


楽²ライブラリシリーズ

  • FAQ
管理番号: personal046