1. ホーム > 
  2. 製品 > 
  3. 楽²ライブラリシリーズ > 
  4. FAQ > 
  5. 楽²ライブラリ パーソナル > 
  6. データの管理/操作/バックアップ

データの管理/操作/バックアップ

Q リンクフォルダをネットワークフォルダに指定する方法を教えてください。
A

指定手順および、動作環境は以下の通りです。


指定手順

※画面例はすべてV5.0L20以降を使用しています。


  1. バインダ管理画面の上側の「管理・設定」メニューから「環境設定」を選択します。


  2. 環境設定画面の「一般」タブ内で、データ格納先のパスが記述されている欄の右横にある[参照]ボタンを押します。


  3. フォルダ参照画面が表示されます。
    ネットワークドライブにあるフォルダを選択して[OK]ボタンを押してください。


  4. 環境設定画面に戻るので、[設定名称]を入力し、[OK]ボタンを押します。


    以上でリンクフォルダをネットワークフォルダに指定する手順は終了です。


動作環境

リンクフォルダとして指定するネットワークフォルダは下記のWindows® OSがインストールされたPCに限ります。
また、一部条件付きでネットワーク対応HDD(NAS:Network Attached Storage)を指定することができます。

  • Windows® 2000 Professional
  • Windows® 2000 Server
  • Windows® XP Professional
  • Windows Server® 2003
  • Windows Server® 2008
  • Windows Server® 2012
  • Windows Server® 2016
  • Windows Vista® Ultimate
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Business
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows® 7 Ultimate
  • Windows® 8 Pro
  • Windows® 8 Enterprise
  • Windows® 8.1 Pro
  • Windows® 8.1 Enterprise
  • Windows® 10 Home
  • Windows® 10 Pro
  • Windows® 10 Enterprise
  • Windows® 10 Education

楽²ライブラリパーソナル Liteは、ネットワークフォルダをリンクフォルダに指定することはできません。

ネットワーク対応HDD(NAS:Network Attached Storage)を指定する場合の注意事項


楽²ライブラリシリーズ

  • FAQ
管理番号: personal024